マイリストに追加

和書>趣味・生活・雑誌恋愛実用恋愛How To(女性向)

愛され女子 50+ハートのルール

愛され女子 50+ハートのルール


発行: すばる舎
価格:845pt
形式:XMDF形式⇒詳細 
対応端末:パソコン ソニー“Reader”
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

 高橋 聰典(たかはし そうすけ)
 高校卒業後、ニート・フリーターとして、うだつの上がらない生活を送る。今風に言えばダメンズ。しかしダメンズでは済まないくらい、人間的に歪んでいた。すぐにイライラし、不安定な心の状態が、慢性胃炎や風邪をひきやすい身体症状として現れる。
 20代後半に心理学と出会い、自身の心を改善していく道を選択。しかし歪んだ自分と向き合うということは決して楽なものではなく、時には「死んで何もかも投げ出したい」と思ったことも。しかし頑固だったことが功を奏し、死にもの狂いで自己改善。
 その後は、さまざまな自己実現を成し遂げる。2004年カウンセラーとして心療内科に勤務。その後、スクールの講師業やカウンセラー職に就く。2008年には株式会社マインドサポートを設立し、起業家としても活躍。現在は心理カウンセラーの育成、企業に対してのコミュニケーション、モチベーション、メンタルヘルスの研修を手掛ける。著書に『成功本を何冊読んでも成功しない3つの理由』(講談社)がある。

解説

 彼氏募集中の人・意中の彼をゲットしたい人・彼がいる人・結婚している人……すべての女子に贈る恋愛バイブル!! 男性恋愛カウンセラーが男目線から書いた本当の男の気持ちをスバリ教えます!
 「そもそも男の人って何を考えてるか不明」なんて心配しなくて大丈夫。男性って実は、とっても単純明快なんです! 男が落ちるツボからカラダの関係まで、一生男心をつかんで離さない“愛され女子”になるポイントをとことん解説!!
男を手玉にとり、思いのままに操る! これでずーっとココロもカラダも潤い続けること間違いなしです!!

目次

はじめに――男とは、こんな生き物です
ルール1 男性の気を引くには、“男が思う”女性らしさを心がける
ルール2 嫌われたくなければ、ガンガンメールはしない
ルール3 ライバルに差をつけたいときには、こんな言葉が効果的
ルール4 これで相手は告白せずにはいられない
ルール5 「面倒くさい」と言う男を動かすには!?
ルール6 “類は友を呼ぶ”ことを知っておくべし
ルール7 男の大恋愛は冷めるのも早い
ルール8 男って何でいつも一緒にいるのに分からないの!?
ルール9 魅力を感じる男性で失敗する理由
ルール10 魅力を感じない男が原石であるかもしれない!
ルール11 構ってほしければ、相手の仕事を優先させる
ルール12 相手の許せないところも、この言い方で直る
ルール13 彼の行動があやしい! ……余裕をもって構える
ルール14 うわさ話ばかり言わない
ルール15 掌で転がすことを心がける
ルール16 女であることを忘れない
ルール17 モチベーションを上げる言葉をかける
ルール18 追いかける女は男に逃げられる
ルール19 会話で勝とうとしない
ルール20 男は応援する言葉に弱い
ルール21 とりあえず褒めておけ!
ルール22 うぶな振りをしろ!
ルール23 男は解決のない話を嫌う
ルール24 男は“はじめの男”になりたがる
ルール25 適度に男の影をチラつかせる
ルール26 何だかんだ言っても上目使いは嫌いじゃない
ルール27 女に嫌われる女がやっぱり好き
ルール28 「私はHだ!」ということをほのめかす!
ルール29 現代、待っていても始まらない!
ルール30 押し際、引き際のタイミング
ルール31 家庭は安息の地であること!
ルール32 振りでもいいからポジティブに!
ルール33 なぜ男性は女性のグチを嫌うのか?
ルール34 男が浮気する理由
ルール35 とりあえず台所に立つ!
ルール36 もう涙は武器にはならない!
ルール37 最終的には純粋な女がモテる
ルール38 容姿を補うには愛嬌
ルール39 容姿より中身が大事
ルール40 こんな女性は最悪 など

抄録

 ルール1 男性の気を引くには、“男が思う”女性らしさを心がける

 そもそも「男性が思う女性らしさ」というものを、女性は持っていないのです。

 逆も然り! 「女性が思う男らしさ」を、残念ながら男性は持ち合わせていません。
 男性に対して「女々しい奴だ」という言葉を使いますが、その女々しい部分を女性は持っていますか? 持っていないですよね〜! 女性に対して「男勝り」なんて言葉を使うのも同じことです。

 そういったことから、いくら自分で女性らしさを心がけていても、男性から見れば何の魅力も感じない的外れの可能性があります。

 では男性が思う女性らしさって何なのでしょう?
 そして、男性の気を引くために必要な事って何なのでしょう?

 容姿や話し方、服装や髪形、性格や振る舞い、料理が上手いとか、家庭的とか、家事炊事が特技だとか……。こいったことが良かったり、できたりすることに越したことはありません。
 しかし、これにはそれぞれの好みがありますし、テクニックや技術を追い求めれば、切りがありません。いわゆる花嫁修業ってやつです。

 さて話は変わりますが、あなたも一度は次のような場面に遭遇したこと、または見たことがあると思います。
 「何で、あんな女が、あんないい男を!?」といった場面、ありますよね〜!

 そんな光景を見ると「この世は不公平だ……」とまで感じてしまいますよね〜。
 でも、そういった女性は決まって、男性にしていることがあります。無意識に使っている男性の気を引くテクニックが隠されています!
 それはきっと女性目線では気づけないかもしれません。なぜかというと、そんな女性を目の前にすると、あなたの心にはヤキモチや嫌悪感というフィルターがかかってしまうので、冷静に観察して学ぼうなんて気になれなくなるからです。

 さてお待たせいたしました! 男性の気を引く女性らしさとはズバリ! 「特別扱い」です!
 それって女性らしさ?って思うかもしれませんね、言い方を変えましょう。「男を立てることができる」です。

 男性は自分を持ち上げてくれ、「他の男とあなたは別格」という態度を見せてくれる女性に簡単にホレてしまいます。

 今あなたは「バカらしい……」と思ったでしょ!? そうなのです! 男性ってバカなのです。難しく考えすぎるから上手くいかないのです。

 しかもこの「男を立てる」の裏には、愛と信頼が生まれます。男の立場からすれば、「愛されているな〜」とか「この女性は信頼できるな〜」と感じてしまうのです。

*この続きは製品版でお楽しみください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【XMDF形式】

XMDFデータをご覧いただくためには専用のブラウザソフト・ブンコビューア最新版(無料)が必要になります。ブンコビューアは【ここ】から無料でダウンロードできます。
詳しくはXMDF形式の詳細説明をご覧下さい。

対応端末欄に「ソニー“Reader”」と表示されている作品については、eBook Transfer for Readerで“Reader”にファイルを転送する事で閲覧できます。
海外版の“Reader”は対応しておりませんので予めご了承くださいませ。