マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションSF・ファンタジー小説日本SF小説

調律師−Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2019−

調律師−Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2019−


発行: 東京創元社
シリーズ: 創元日本SFアンソロジー2019
価格:286pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

【水見稜】
1957年、茨城県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。ワセダミステリクラブに所属していた在学中、80年に第6回ハヤカワ・SFコンテストに「夢魔のふる夜」を投じ最終候補となる。81年、〈SFマガジン〉に「オーガニック・スープ」が掲載され作家デビュー。主な著作に『マインド・イーター』、応募作を長編化した『夢魔のふる夜』など多数。

解説

あらゆるものが失われていく地球をあとに、調律師のおれは料理人の兄とともに、テラフォーミング途中の火星植民地へやってきた。職を得た先のホテルで、地球にも残っていない200年前のピアノの名機エラールを調律することに。折しも太陽系外縁探査機が火星に帰還しようとしていた。地球を離れたとき、音楽は違ったものになるのではないか。それは人間の身体にどう影響するのか。水見稜、30年ぶりの復活!

※本電子書籍は、『Genesis 白昼夢通信』(東京創元社 2019年12月20日初版発行)に収録の「調律師」のみを電子書籍化したものです。『Genesis 白昼夢通信』全ての電子書籍版ではございませんのでご注意ください。

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。