和書>趣味・生活・雑誌くらし健康健康法

健康長寿の方程式

健康長寿の方程式

監: 白澤卓二
発行: 笠倉出版社
レーベル: SAKURA MOOK



解説

高齢者による交通事故の増加など、さまざまな問題の背景には、認知症の増加があります。
しかし、年をとると必ず認知症になるわけではなく、100歳を超えてもはつらつと過ごしている人は少なくありません。
生活習慣に気をつければ、誰でもセンテナリアンを目指すことはできるのです。

本書では、認知症研究を専門とする白澤卓司先生考案の“これだけ守っていればOK”「健康長寿の方程式」をご紹介します。
白澤版“健康食のピラミッド”決定版で、毎日なにをどれだけ取ればいいかがひと目で分かり、元気に長生きするための秘訣が分かります。

大事なのは、1つの食材の健康効果だけを見るのではなく、献立全体のバランスを考えること。
白澤先生監修・世界で活躍する杉浦仁志シェフ考案の、最強のレシピもたっぷり1週間分ご紹介します。

【ご利用前に必ずお読みください】
■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。
■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。
■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

《目次》

はじめに

【第1章】これさえ守ればOK ポイントはたったの5つ!“食の方程式”

基本ルール“食べない時間”をつくる
見てわかる 週間で何をどう食べる?

食の方程式(1)7色のレインボーフーズ
…フィトケミカルの健康パワー
食の方程式(2)肉・魚・大豆3:3:1
…タンパク質の種類を知っておこう
食の方程式(3)オメガ3とオメガ6─1:1
…現代人のほとんどがオメガ6過多
食の方程式(4)食物繊維水溶性と不溶性1:1
…腸内環境に関わる水溶性食物繊維
食の方程式(5)穀類といも類1:1
…過剰な糖質が老化と病気を招く

【第2章】おいしくて簡単!シェフが考案!“1週間の献立”

[月曜日昼食]トマトと小松菜の卵とじ黒酢あんかけ/豆苗ときゅうりのアーモンド和え
[月曜日夕食]さばとパプリカのオーブン焼き/ごぼうとくるみのバルサミコ和え/玄米ごはん

[火曜日昼食]じゃがいもとほうれん草のだし巻き/精進きのこおすまし
[火曜日夕食]鶏ハムごまドレッシング/わかめとオクラの酢の物/けんちん汁/玄米ごはん

[水曜日昼食]納豆キムチやっこ/なすのくるみみそかけ
[水曜日夕食]いわしのトマト煮/アスパラガスのアーモンド和え/玄米ごはん

[木曜日昼食]ほうれん草とマッシュルームのオムレツ/紫キャベツのアントシアニンサラダ
[木曜日夕食]白澤流アップルポークジンジャー/きのことトマトのマリネ/玄米ごはん

[金曜日昼食]厚揚げと菊いもの煮物/なめことオクラのとろろ汁
[金曜日夕食]サーモンの温野菜蒸し/かぼちゃと豆乳のスープ/刻みわかめとじゃこの混ぜごはん

[土曜日昼食]えびとブロッコリーのワカモレ風サラダ/デトックススムージー
[土曜日夕食]牛肉と菊いものごまみそ炒め/しょうが香るあさりの酒蒸し/玄米ごはん

[日曜日昼食]ファイバーサラダボウル/にんじんとしょうがのスープ
[日曜日夕食]凍り豆腐となすのしょうがあんかけ/オクラと長いもと納豆の和え物/18穀米

【第3章】これも大事! 脳と体をリフレッシュ“運動と睡眠の方程式”

運動の方程式─週に5日、分の運動
睡眠の方程式─1日8時間の睡眠