マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションハーレクインハーレクイン・ロマンス

花嫁は茨の森でまどろむ 灰かぶりの結婚 III

花嫁は茨の森でまどろむ 灰かぶりの結婚 III


発行: ハーレクイン
シリーズ: ハーレクイン・ロマンス灰かぶりの結婚
価格:600pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 未評価
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

私は夢でも見ているのかしら?挙式直前に花婿が入れ替わるなんて。

祖父からの援助の見返りとして、ゾーイは異国へと旅立った。年の離れた高齢の次期国王と形だけの結婚をするために。ところがその途中、何者かに薬を盛られて誘拐されてしまう。彼女が目を覚ますと、黒い瞳の精悍な男性が見つめていた。「皇太子のラジだ。きみは僕と結婚して皇太子妃になる」いったいどうなっているの? ゾーイは胸のざわめきを抑え、“私に指一本触れないと約束するなら”と求婚を受け入れた。だが結婚式のあとに向かった新婚旅行先で、うぶなゾーイは易々とラジの誘惑の罠にかかり、思いがけず身ごもってしまう。

■大好評のリン・グレアム渾身の3部作〈灰かぶりの結婚〉最終話をお贈りします。三姉妹の末娘で男性恐怖症だったヒロインが、ヒーローとの出会いを境に大人の女性へと成長し、本物の愛に目覚めていく過程が見どころです。三姉妹の大団円にも要注目!

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。