和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー

吾輩は猫だったはずである〜勇者になった猫〜

吾輩は猫だったはずである〜勇者になった猫〜

著: 楢山幕府
発行: メディアチューンズ



解説

猫が異世界転生!?

「さぁ勇者候補よ、旅立つのです」

「んあ?」

神殿で、目が覚めた猫は人間になっていた。

それも勇者候補と謳われる冒険者、神速のリトに。

仲間はリトの猫化を解こうとするものの、自由気ままな猫に翻弄されて!?

「なんだ、アクシスも煽られたか?」

「こんなリトを見せ付けられたら誰だって……」

急接近する仲間との関係。

果たして無口な人間リトと、自由な猫の魂の行方は?!
※こちらの作品にはイラストが収録されていません。