マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションホラーホラー小説

幽と霊の憑く処〜短編集〜

幽と霊の憑く処〜短編集〜


発行: いるかネットブックス
レーベル: IKAI
価格:200pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★☆1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


著者プロフィール

【田中ノリノ】
東京在住。映画・ドラマ・アメリカ海外ドラマ好き。電子書籍で、ホラー系小説を中心に執筆。人間のダークな陰の部分や、異様で異常な非現実を、エロティックシーンと恐怖と不気味さを織り交ぜながら、親子・恋愛・友情などの感情をからめたエロティックモダンホラーを描く作品が多い。愛のあるホラー小説を書きたがる。ときどきミステリー、コメディ、恋愛系なども。【笑い声】【続夢】【罪悪感を減らす方法】【呪鋏】【屍の目はグルグルと廻る】【人形おばさんの乳母車】【笑うぬいぐるみ】【秘密部屋の鍵】【幽霊同盟】【UFOガ殺シニクル、UFOガ殺シニクル】【死人の接吻】【皆殺しの刑】【動く痣】【殺意の塊】【赤蛙池団地】【俺が彼女を殺して殺人鬼になった理由恋愛短編集本・密フェチ(スターツ出版)にノリノ作品も1編収録、出版される。

解説

幽と霊の物語・4編の短編集。
留守の時、誰かが侵入している部屋。清掃の求人募集で働いたら…。Hをしている時だけ、相手の背後に憑いている霊が視える人。あの日、私は、新しい店で…。

一・【侵入者】
二・【求人募集】
三・【視える人】
四・【あの日、私は】

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。