和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

添い寝契約 眠れぬ隣人は甘いささやきでベッドに誘う

添い寝契約 眠れぬ隣人は甘いささやきでベッドに誘う

著: 涼暮つき 画: なな
発行: パブリッシングリンク
レーベル: らぶドロップス



解説

里中弥生は、ホテルのレストラン課に勤務する28歳。ある日、結婚を意識していた彼氏から突然電話で別れを切り出され、居酒屋でやけ酒を飲んで潰れてしまう。
翌朝ベッドの中で目覚めると、隣には同じ職場の後輩・日野朝陽が全裸で眠っていた。彼とは寮の部屋が隣同士で、たまたま居酒屋に居合わせた日野が自宅まで連れ帰ってくれたという。しかも泥酔した弥生が自分から彼を誘ったのだと、証拠として撮影していたスマホの動画を見せられる。迷惑をかけたお詫びに何でもすると弥生が言うと、日野はもう一度抱かせてくれと言い出して――。
失恋したてのアラサー女子×不眠に悩む謎多き年下同僚の、一筋縄ではいかないオトナの恋。
※こちらの作品にはイラストが収録されていません。