和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説極道


解説

新米コックの郁生は、店の常連客・刀瀬に気に入られて戸惑っていた。なぜなら刀瀬がどう見てもカタギではないから。ところが母親の作った借金で半グレ者に攫われそうになったところを刀瀬に助けられ、肩代わりしてもらった800万の返済のため彼の家で住み込みで働くことになる。愛人業!?と怯える郁生だが、屋敷には刀瀬を「パパ」と呼ぶ四歳の可愛らしい男の子がいて……!? やくざと台所番の年の差溺愛ラブ!!
※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。