和書>小説・ノンフィクションハーレクインハーレクイン・プレゼンツ 作家シリーズ 別冊


解説

21歳の誕生日を迎えるロズは最近、ずっと気分がもやもやしている。会社社長のアダムと結婚して2年がたつが、子宝に恵まれないのだ。夫にとって、私はただの“愛人”と変わらないのでは……?そんな気がして、ベッドをともにした翌朝は必ず自己嫌悪に陥る。もやもやの原因は、そもそも二人のいびつな関係にあるのかもしれない。当時、借金を抱えて困っていたロズには経済力が必要で、一方のアダムは愛には冷淡ながら、家族を欲しがっていた。なのに彼に家族を作ってあげられないなんて、契約結婚が成り立たない。いいえ、契約上の妻のつもりでいたけれど、本当は心から夫を愛している。だが彼にしばらく離れようと言われ、ロズの胸は張り裂けそうになり……。

■〈疎遠の二人、よみがえる愛〉と題して、心が離れてしまった夫婦の絆の再生物語をお届けします。若き妻と16歳も年の離れた夫との愛なき結婚生活。悩めるヒロインの繊細な心理を巧みに描いた、ベテラン作家L・アームストロングの珠玉作をお楽しみください。