和書>趣味・生活・雑誌生き方・教養自己啓発


解説

会社から逃げる、人間関係から逃げる、目の前のピンチから逃げる……
逃げることは、消極的で、後ろ向きなことだと考えていないだろうか。実は「逃げる」ことは戦うことと同じくらい積極的な行動である。
戦うときに分泌されるホルモン「アドレナリン」は、逃げるときにも分泌されるのだ。本当に大切なものを守るために、戦っても勝ち目がない、戦っても得るものがないと判断したら、さっさと逃げるべきである。
だからまず、自分にとって本当に大切なものは何か、しっかり見定めなければならない――

百田尚樹が人生についての根本的な考え方を語る一冊。
日本人には「逃げる力」が足りない!

■生物が持つ根源的な判断力を失っている
■織田信長の思い切った逃亡
■「責任感が強いから逃げなかった」は言い訳
■ブラック企業を辞められない理由
■本当の友達ではない人への気遣い
■DV男からは、即刻逃げよ
■阪神・淡路大震災でアパートが全壊した友人