和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ティーンズラブ小説

不動産王に愛された私〜強引御曹司に攫われ溺愛生活〜

不動産王に愛された私〜強引御曹司に攫われ溺愛生活〜

著: 吉田行 画: 上原た壱
発行: 夢中文庫
レーベル: 夢中文庫ペアーレ



著者プロフィール

【吉田行】
デビューは2013年。ほぼTL小説一筋。欧風中世から中華、現代ものまで幅広く興味があります。華やかな世界のお話が好きです。生まれは新潟、現在は多摩住まいです。コーヒーと甘いもの、散歩が好き。健康のため筋トレを始めました。好きな作家は森茉莉と半村良。

解説

大好きな古いビルが再開発で取り壊される!? 平凡なOL希恵子は黙っていられなかった。「あなた、見る目がないんじゃない? このビルの良さが分からないの」食ってかかった相手は、実は大手デベロッパーの御曹司・枢(かなめ)。
「古いものより新しいもののほうがいい」と譲らない。「お前の考えを改めてもらう。洗脳といってもいいかな」華やかな高層ビルを枢は自信満々に見せてまわるが、同調しない希恵子。なぜかそれを気に入った枢は希恵子に迫りはじめる。
「賭けるか、一週間でお前は落ちるよ」──
いきなり始まった同居生活は甘く眩しい毎日。真逆な二人が生み出すマリアージュ。枢が注いでくる愛情に希恵子の気持ちが傾いて……!?