マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクション歴史・時代小説一覧

琉球の舞姫 剣客大名 柳生俊平14

琉球の舞姫 剣客大名 柳生俊平14


発行: 二見書房
レーベル: 二見時代小説文庫 シリーズ: 剣客大名 柳生俊平
価格:700pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

金座の後藤庄三郎家に、琉球から金工師と舞姫。
薩摩藩主・継豊の影!

将軍の影目付・柳生俊平に吉宗から緊急の探索命令!
金貨改鋳中の後藤庄三郎は海賊大名の久留島光通や薩摩藩と何を企んでいる?

八代将軍吉宗のもとに薩摩藩主・島津継豊から“黄金の瓢箪”が届けられた。貨幣改鋳を担う金座の後藤庄三郎に、琉球より招いた金細工師と舞姫を送り込んだが、小判鍛造のかたわら、黄金の製品も造りだしているという。将軍の影目付・柳生俊平は、吉宗から直々に、金座の後藤庄三郎探索を命じられ、探っていくうちに……。海賊大名も絡んだ一大疑惑が浮上してきた。

目次

第一章 雪乃の色打掛
第二章 御金改役
第三章 密会
第四章 伏龍党
第五章 太閤の瓢箪

本の情報

この本を読んだ人は、こんな本も読んでいます

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。