和書>小説・ノンフィクションSF・ファンタジー小説海外SF小説

ウォーシップ・ガール

ウォーシップ・ガール

著: ガレス・L・パウエル 訳: 三角和代
発行: 東京創元社
レーベル: 創元SF文庫



著者プロフィール

【ガレス・L・パウエル】
1970年、イングランド南西部のブリストル生まれ。グラモーガン大学(現サウス・ウェールズ大学)で人文科学と創作を学び、2008年まで大手ソフトウェア会社に勤務。『ガンメタル・ゴースト』で2013年度英国SF協会賞長編部門を受賞(アン・レッキー『叛逆航路』と同時受賞)、2016年星雲賞海外長編部門候補。『ウォーシップ・ガール』で2018年度英国SF協会賞長編部門を受賞。

【三角和代】
1965年福岡県生まれ。西南学院大学文学部外国語学科卒。英米文学翻訳家。訳書にパウエル『ガンメタル・ゴースト』、ジョンスン『霧に橋を架ける』他多数。

解説

星間紛争中のある重大事件にかかわり、心に傷を負った重巡洋艦のAI〈トラブル・ドッグ〉は、終戦後にみずから軍を辞した。その後艦の武装を下ろして人命救助団体に加わり、新たな艦長サリーらと共にレスキュー活動に勤しんでいた彼女は、あるとき遭難信号を受信する。すべての惑星がオブジェのように加工されている謎の星系・ギャラリーで、民間船が何者かに撃墜されたというのだ。急ぎ駆けつけた〈ドッグ〉は、銀河の命運を賭けた戦いに巻きこまれる。はたして14歳のAIは銀河を救えるか?

英国SF協会賞長編部門受賞の傑作宇宙SF。