和書>小説・ノンフィクション恋愛小説ロマンス小説


解説

2011年ロマンティック・タイムズ誌
ベストヒストリカル・ロマンス賞ノミネート作!

おとぎ話のようなクラシックなロマンスを
情熱的なラブストーリーに仕立て上げられるのは
ジョアンナ・リンジーだけ!
――――――――――ロマンティック・タイムズ誌

両親を亡くしポピーに育てられたアラナは、突然、自分がヨーロッパの小国ルビニアの王女であることを知らされる。ポピーはアラナの暗殺を請け負った男だったが、どうしても殺せず、自ら彼女を育ててきたのだという。そして国王である父が余命わずかで、世継ぎのいない国が危機にあると聞き、アラナはルビニアに向かった。宮殿の門前で、ハンサムな近衛兵隊長に自分の正体を耳打ちするが、誘惑されたと勘違いした相手にキスをされてしまい……
原題:When Passion Rules

目次

戯れの恋は今夜だけ
訳者あとがき