和書>小説・ノンフィクションライトノベル異世界ファンタジー

救いの巫女は聖剣使い─私が×××するほうですか!?─

救いの巫女は聖剣使い─私が×××するほうですか!?─

著: 月谷こっこ 画: 天満あこ
発行: いるかネットブックス
レーベル: AINE



著者プロフィール

【月谷こっこ】
兼業ライター。別名義でゲームシナリオやライトノベルを執筆中。

解説

神殿で救いの巫女として教育されたエルは、幼馴染で彼女の守護者のデウカと共に、世界再生の儀式のために日々修行を行っていた。

いよいよ世界再生の儀式として、神殿奥の巫女の祭壇に向かうのだが、そこで待っていたのは麗しの青年たちと、世界再生の儀式の真相。
エルはいきなり股間に聖剣(……)を生やされてしまい、祭壇に住まう精霊たちに種付けするよう迫られてしまう……。

無垢な巫女は、精霊たちから未知の悦楽を教え込まれて、どんどん乱れていってしまう。
これ、本当に世界を救えるんですか?
巫女と守護者と精霊たちの、愛と悦楽と救済の物語。