マイリストに追加

和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー

つがいは目隠し竜に堕ちる【イラストあり・電子限定ショートストーリーつき】

つがいは目隠し竜に堕ちる【イラストあり・電子限定ショートストーリーつき】


発行: 心交社
レーベル: ショコラ文庫
価格:700pt
形式:MEDUSA形式⇒詳細
対応端末:パソコン スマートフォン タブレット
みんなの評価 ★★★★★1
◆レビューを書く

¥0サンプル
購入する


解説

不幸続きの人生のため「疫病神」と呼ばれ忌み嫌われていた高校生の光希は、ある朝電車に撥ねられ、気づくと緋と藍の瞳の美しい男に犯されていた。光希を「我がつがい」と愛しげに呼ぶ男はラゴルト王国の大魔術師にして竜人のラヴィアダリス。彼のつがいでありながら違う世界に生まれたことが光希の不幸の原因だった。竜人にとってはつがいが全て。冷たくしても罵ってもラヴィアダリスは嬉しげに纏わりついてきて、あまつさえ光希が恐れた双眸を抉り差し出すが……。

電子限定ショートストーリー「ある王女の結末」、みずかねりょう先生の口絵・挿絵も収録。

本の情報

形式

【MEDUSA形式】
MEDUSA形式の作品はブラウザですぐに開いて読むことができます。パソコン、スマートフォン、タブレット端末などで読むことができます。作品はクラウド上に保存されているためファイル管理の手間は必要ありません。閲覧開始時はネットに接続している必要があります。

詳細はMEDUSA形式の詳細説明をご覧下さい。