和書>小説・ノンフィクションボーイズラブ小説ファンタジー

虹色の翼王は黒い孔雀に花嫁衣装をまとわせる【特別版】

虹色の翼王は黒い孔雀に花嫁衣装をまとわせる【特別版】

著: 中原一也 画: 奈良千春
発行: 二見書房
レーベル: シャレード文庫



解説

俺たちは気持ちを自覚する前から、愛を誓い合っていたんだな

傲慢な虹色孔雀の生殖の手伝いを命じられた、黒孔雀のリヒトは!?

「翼を見せろ。お前の美しい黒い翼を」羽の色で階級が分けられている孔雀人間の社会。最下位の黒い羽をもつリヒトは、最上位の虹色の羽をもつルークのつき人を命じられる。ルークが同じ虹色の相手と生殖できるよう奉仕するのだ。傲慢なルークだが、ある時危険を顧みずにリヒトを助けてくれた。不吉な黒い羽を救う必要などないのになぜ、と心が揺れ動く。ルークは生殖のとき、お相手ではなくつき人のリヒトに興奮するようになり!?

紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!
※こちらの作品にはイラストが収録されています。
 尚、イラストは紙書籍と電子版で異なる場合がございます。ご了承ください。