『ひーこ』さんのレビュー

次の20件 →

式神の名は、鬼(2) 著: 夜光花 画: 笠井あゆみ


★★★★★ 5
流石、夜光花先生!2巻続けて、一気に読ませて頂きました。二人の関係も、良い感じになってきてるし、これからどうなるのかワクワクさせる終わりかたで、引き込れました。次が最後の予定らしいのですが、既に待ち遠しいです。 (2020-03-28)


愛されすぎの淫魔姫【特別版】 著: 早乙女彩乃 画: Ciel


★★★☆☆ 3
何も考えずに愛されエッチが読みたい人には、良い作品だと思います。軽い文面ですし、お仕事物が好きな方は突っ込み処も有るので、合わないな?私は疲れてたので、何も考えずに楽かったです。大体の流れは内容紹介の道理かと。 (2020-01-03)


暴君竜を飼いならせ 皇帝竜を飼いならせI&II巻セット【イラストラフ画集付き電子限定版】 著: 犬飼のの 画: 笠井あゆみ


★★★★★ 5
久々にこの感じ。一緒に一喜一憂させて頂きました。今回は潤が、痛い目にあわなかった代わり?に、皇帝から、少し手出されてました。そこに鬼門がある方は注意ですが私的には、そこまで気になりませんでした。長く続いたカプにある二人の安定感や安心感は、とても素敵でした。双子ちゃんもスーパーベビーとして出過ぎず活躍しだして、癒されます。最後は次回がとっても気になる終わりかたされて、私は今夜眠れません!神イラスト満載で、至福の時間でした。ありがとうございました。 (2019-12-08)


寮生諸君!【SS付き電子限定版】 著: 久我有加麻々原絵里依


★★★★★ 5
あぁ、素敵。というのが、読後一番の感想です。明治時代の事は良く分かりませんが、みんなが熱くそれぞれの青春という、かけがえのない時間を過ごしていました。校風が自由なので、変な締め付けはほとんど無く入り込みやすかったです。主人公達だけでなく、皆が生き生きしていました。 (2019-10-12)


【電子限定おまけ付き】 コンプリートセオリー 【イラスト付き】 著: 谷崎泉 画: 笠井あゆみ


★★★★☆ 4
『スクランブルメソッド』という前作があったらしいのですが、これだけ読んでも違和感ありませんでした。一話目は、受けの心の機微が分からないという設定に共感する所がなく、ただ過ぎていく感じてした。ですが、二話目以降は、主人公達のバックグラウンドが徐々に明らかになり、人として物語が動き出した様に感じました。重い内容でしたが、過去の事であり、二人ともサッパリしていたので、心にズシッとくる物ではありませんてした。ボリュームがあってのこの値段ですね。甘さはありません。 (2019-08-18)


ナイトガーデン 完全版 著: 一穂ミチ 画: 竹美家らら


★★★★★ 5
流石、一穂先生。体調の優れない時に読むのはちょっと大変でしたが、静かで情緒的なお話で引き込まれました。ゆったり流れる日々の中で少しずつ変わっていく気持ちや状況。不器用にも、痛みを優しさでそっと包んでいく過程が素敵でした。 (2019-07-21)


おにいちゃんといっしょ【イラスト入り】 著: 栗城偲サマミヤアカザ


★★☆☆☆ 2
先の読める、特に何もないお話でした。それでも萌が合っていれば良いのでしょうが、“兄受が幼過ぎで、精神的に女の子・ショタ・攻めが夢見たいに優しいカッコイイ”というのは共感する所が皆無でした。こちらはスピンオフの様ですが、前作読んで無くても全く問題無いようです。 (2019-07-13)


ないものねだりの王子と騎士【SS付き電子限定版】 著: 小中大豆 画: 北沢きょう


★★★★☆ 4
ファンタジー好きです。小中大豆先生なので、世界観もしっかりしていて楽しく拝見しました。受け、攻め共に似た者同士で、一緒に成長して引かれ合う様子がとても素敵でした。反乱についてなど、最後違和感のある流れだったので、☆−1ですが、魅力的な主人公達でした。 (2019-07-09)


小説花丸 わたしにください―十八と二十六の間に―5 著: 樋口美沙緒 画: 門地かおり


★★★★★ 5
本編では、痛いし、かなりシビアな状況でしたし、なかなか進展しないし、きっとほとんどの人は萌がないとか、思うのかもしれません。でも、私は人間臭いこの登場人物達に凄く引かれました。ザ・BLを読みたい方には向きませんが、ストーリーのきちっとしたものが読みたい方は良いと思います。二人がちゃんとくっついて嬉しいです。書いて下さってありがとうございました。 (2019-07-02)


嘘つきと弱虫 著: 久我有加 画: 木下けい子


★★★★★ 5
執着ヘタレ攻め大好きです。久我先生ですし、他の方が絶賛しているとうりなので、楽しく拝見させて頂きました。一人一人キャラ生きていて、皆幸せになって!っと思える作品です。癒されました。 (2019-07-01)


騎士の祈り 【イラスト付】 著: 夜光花 画: 奈良千春


★★★★★ 5
あぁぁ、終わってしまった。ずっとこの世界の中に浸っていたかった。「少は神…」シリーズ好き過ぎて、こちらで楽しめるか不安でしたが、杞憂でしたね。三巻一気に読んだのもあったと思いますが、ハラハラドキドキ切なくて、いつの間にか心を掴まれました。展開がズルイって思う方もいらっしゃるかもしれませんが、此が良いって読者も多いはず。あぁぁぁぁ、もう一回読み直さないと!♪ (2019-06-28)


魂管理局より愛を込めて 著: 高月まつり 画: 小禄


★★☆☆☆ 2
ファンタジー好きなので、もっと戦ったり、不思議で神秘的な世界が垣間見れるのかと期待してしまい、残念でした。ずっとハイテンションで、山場的なものも最後の数ページ。ほぼ甘々会話と濡れ場で、ストーリーらしき物はあまり無かったかな。 (2019-06-22)


恋の始めましてをもう一度 著: 羽田伊織 画: Shiva


★☆☆☆☆ 1
疲れた。ヘビーな内容だったのもありますが、会話と話の流れがどうしてそうなるのかわからなかった。突っ込み処が多すぎて何と言ったら良いのか分からない。とっ散らかってます。 (2019-06-21)


新世界恋愛革命 著: 鳥谷しず 画: 周防佑未


★★★☆☆ 3
ツンデレ×優しい変態。前半は、ストーリーがちゃんとしていてとても楽しかったです。後半はアマアマで、変態ブリが溢れ出ておりました。が、花嫁設定に意味が見いだせないという個人的な好みで、萌が半減。ファンだから何も見ずに買ってしまいましたが、サンプルの目次に“結婚”と、ありましたね。ごめんなさい。 (2019-06-20)


捜査官は愛を知る 著: 鳥谷しず 画: 小山田あみ


★★★★☆ 4
BLは、ファンタジーと聞きますが、鳥谷先生の作品は、正に其なのではないでしょうか。警察物としては王道で、先の読める物ですが、いつも楽しくストーリー読ませて下さいます。こちらも安定の“話の通じない陽気な変態執着攻め”。私的に濡れ場が多過ぎて、胸焼けしましたが、鳥谷節が、癖に成ってる読者には、垂涎の品だと思います。 (2019-06-19)


アフェア〜人でなしの恋〜【特別版】 著: 丸木文華 画: 笠井あゆみ


★★★★☆ 4
絶対手を出しちゃいけないやつだって分かってたのにファン心理でいつの間にかポチリ。筋書き道理のヤバいヤツでした。今まで先生の作品で読んだものは、私的に全部☆5だったのですが、これは疲れた。でも、読み終わって口角が上がってしまっていたのは、何故なのか。丸木先生の闇魔力怖い。 (2019-06-17)


オメガの発情警戒領域【イラストあり】 著: 義月粧子


★★☆☆☆ 2
超王道ストーリーですね。そして、オメガバースのTL変です。お話事態は、突っ込み処はれど、面白いだろうと思うのですが、完全なる婚活女子っプリにドン引きしてしまいました。読み終わって、BLだよね?っと確認したほどです。こういうのが好きな方もいらっしゃるんだろうと思いますが…。ごめんなさい (2019-06-15)


飼い犬に手を咬まれるな【SS付き電子限定版】 著: 夏乃穂足笠井あゆみ


★★★★★ 5
ギャー、真っ黒なのにキレイで暖かいってどういう事でしょうか!作者様の思い入れの深い作品の様で、練りに練られたものだと思います。私は衆鑑が大嫌いなので、一瞬そこで白けてしまいましたが、その後また心をもっていかれました。超大作です。執着攻めと×傲慢受け。詳しくは書きませんが、好みの別れる作品です。 (2019-06-05)


恋という字を読み解けば 著: 安西リカ 画: 二宮悦巳


★★★★★ 5
安西先生も後書きで書いてらっしゃいましたが、いつにも増して何もない作品(笑)。先は読めますが、なにも考えずホッコリしたい時は良いと思います。前半攻め、後半受け目線でした。 (2019-05-30)


春淫狩り ―パブリックスクールの獣―【電子限定版】 著: 高月紅葉


★★★☆☆ 3
春の王と言っていますが、実際は姫。見た目はキレイでも、心は男であってほしい私としては、物足りない作品でした。ストーリーも、楽しめましたし、パブリックスクールの気高さや雰囲気など、よく知らない私も楽しめましたが、萌は大事なんです。評価下げて申し訳ないですが、好みです。 (2019-05-30)


次の20件 →