『ミニオン』さんのレビュー


イケメンこれくしょん 下 著: 梅津裕一


★★★☆☆ 3
前半はよかったのに‥後半は展開が読めすぎて拍子抜けでした。 (2015-06-23)


イケメンこれくしょん 上 著: 梅津裕一


★★★★☆ 4
梅津さんの作品では安楽死館が1番好きです。他の作品も何点か読ませて頂きましたが当たり外れが多い‥他の作品と比べると安楽死館の次にお勧めできる作品です。まだ上を読み終えたばかりですが題材も面白く内容もホラー要素が少ないですが引き込まれる様に読み進めれるので下も購入してみます。自分の中で安楽死館は超えてないので星4の評価ですがありきたりな文章の拙いホラー小説より断然面白いです。 (2015-06-23)


あしたのきみはここにいない 著: 崎谷はるひ 画: 山本小鉄子


★★★★★ 5
崎谷さんが大好きなのでまず小説から読んでコミック版も購入しました。さすが崎谷さんです。焦れったくて切なくて程良いエロが折り込まれつつ最後はガッツリと‥。またしてもやられましたww崎谷さんの作品の中でも特にお気に入りの作品です。コミック版もあの小説がそのまま漫画になってるのが不思議なくらい違和感なく読めました。小説も漫画もどちらも買って損はなしのオススメです。 (2014-01-25)


あめの帰るところ【電子限定版】 著: 朝丘戻。


★★★★★ 5
好き嫌いの分かれる作家さんだと思います。何年か前に購入した時には記憶を失う前の序盤の話でボロボロ泣きました。今回2度目の購入で久々に読んだのですがやはり全体的に泣けます。BL小説で泣けたのが初めてなので自分の中で革命が起きた作品ですwwガッツリエロや激しい展開が好きな人には向かないかも‥。まず攻が好きなれないかなと思います。私も激しい展開物が好きでなかなか購入する気になれず失敗覚悟でまぁ読んでみるかくらいの気持ちで購入したら大当たりでした。泣き虫で優しすぎる‥言い方を変えるとナヨナヨしてる先生と真っ直ぐ一途なあめちゃん‥大好きです。この作家さんならではの雰囲気が大好き。何度も読み返したい大好きな作品です。 (2014-01-25)