『碧』さんのレビュー

次の20件 →

「欠陥住宅」をつかまない155の知恵 著: 岩山健一


★★★☆☆ 3
知識が増えた気がします。少しくどいと感じるところはありますが、読みやすかったです。良い家を手に入れるのは、難しそうです。 (2014-08-02)


剣闘士皇帝コモドゥス異聞 著: 田中大也 画: 天満あこ


★★★☆☆ 3
淡々と話がすすみ、どこが山かわかりませんでした。また、主人公が剣闘しか頭にないのが、くどかったです。当時の雰囲気は感じられました。 (2014-08-02)


闇夜に浮かぶタトゥ 著: リアン 画: まろ


★☆☆☆☆ 1
ファンタジーでコメディというのが気になって購入してしまいましたが、素人がウェブにアップしたもの?というくらいつまらなかったです。最後まで読めなかったです。一人称で書かれていますが、心の動きが全くわかりませんでした。 (2014-08-02)


覇王愛戯 著: 今城けい 画: 陵クミコ


★★☆☆☆ 2
だらだらした話でした。監禁の理由も弱いし、攻めと受けの会話は同じことの繰り返し。受けも流されまくって、何しにきたんだろう。。。と思いました。 (2014-08-02)


ほろ苦くほの甘く 著: 遠野春日 画: 麻々原絵里依


★★☆☆☆ 2
攻めの魅力がわからなかったです。竹本が良い人過ぎて、受けまで嫌いになりました。。。 (2014-07-31)


魔都に散る純潔の薔薇 著: 水月真兎 画: 前田紅葉


★★★★☆ 4
色々あまいところはありますが、攻めが一途で良かったでてす。二人の甘甘な後日談が読みたいです。 (2014-07-21)


そのプリンス危険につき! 著: 香月宮子


★★☆☆☆ 2
期待して読んだのですが、先の読める話でした。つまらなかったです。私には、良さがわかりませんでした。 (2013-02-24)


愛は地獄を突っ走る 著: 須和雪里


★★☆☆☆ 2
ウケ狙いの失敗例です。会話も微妙で退屈で、買わなきゃヨガなあ。 (2012-10-10)


青年王と真白き花嫁〜竜の孵る日〜【イラスト入り】 著: 白石まと 画: 坂本あきら


★★★☆☆ 3
話は良かったのですが、エッチシーンが長くてエロい。この話なら、もっと軽く書いて欲しかった。 (2012-08-26)


小野妖怪よろず相談処〜平安編・壱〜 著: 鋼雅暁


★★★☆☆ 3
値段が値段なので、まあこんなものかと。さらっと読むには良いけど。 (2012-08-26)


砂漠の月は青く匂ゆ 著: 水瀬結月


★★☆☆☆ 2
あまり内容がないです。何か起きるかと思っても、すべて肩透かしでした。 (2012-08-26)


夢魔祓い師〜白き魔狩りの神父〜 著: 近衛舞香 画: 小山田あみ


★☆☆☆☆ 1
いらない描写が延々と続き、飛ばし読みしました。つまらなかったです。戦いもあっさり勝ってしまうし、、、だらだらした話でした。買わなきゃ良かったです。後悔してます。 (2012-08-17)


ただ一人の男2 著: 火崎勇


★★★★☆ 4
全体を通して、主人公二人のやっていることは、だいたい同じです。今回は先生を疑ってしまいました。あんなに良い人なのに!このシリーズでは、主人公二人より、脇役が素敵ですね。 (2012-07-09)


なぜ宇宙人は地球に来ない? 笑う超常現象入門 著: 松尾貴史 画: しりあがり寿


★★★★☆ 4
怪しく思ってもちょっと信じてしまいそうなことを、すぱっと一刀両断してくれて、すっきりしました。 (2012-07-09)


最速ラヴァーズ 著: 剛しいら


★★★★☆ 4
ちょっと受けか子供っぽいですが、テンポ良く読めました。攻めが、人生諦めてる系ですが、あまり重くなく、読んでいて暗い印象はありませんでした。読後感は良かったです。 (2012-07-09)


黒い天使の甘い契約 著: 森本あき


★★★☆☆ 3
途中のイラストが、ちょっとイヤでした。話は、まあまあですが、受けは鬱陶しすぎ。なんで攻めが、好きになったのか、よくわかりませんでした。あと、せっかく夢をかなえてあげるところで、Hってどうなの?と思いました。受けの姉が豪快で素敵でした。姉に★つけました。 (2012-07-09)


青い瞳のウエスタン 著: 池戸裕子


★★★☆☆ 3
途中まではとても良かったです。が、その後の話で攻めが、独りよがりで、なんか興醒めしました。後日談はないほうが良かったです。 (2012-07-09)


御曹子の恋 ブランドロマンス 著: 秋津京子 画: 高星麻子


★★★★★ 5
良かったです。最初は、攻めがもっと大人のタイプかと思っていたのですが、思考が結構お子様でした。ただ、別にイヤな感じではなかったですが。トラウマも、重い感じで(いや、重いことは重いですが)それだけをつきつめていくものではなかったので、さほど暗くならずに良かったです。一番気に入ったのが、助教授でした。なんだか何を考えているのか読めない人で、主人公より存在感あったかも。 (2012-07-01)


アニマル・チェイサー2 著: 七篠真名


★★☆☆☆ 2
前作は楽しかったけど、、、せっかく恋人同士になったのだから、コメディな話とはいえ、もう少し甘さがあっても良いのにと思いました。 (2012-06-30)


アニマル・チェイサー 著: 七篠真名


★★★★★ 5
テンポが良く楽しく読めました。一人称の話だと子供っぽくなることが多いですが、それほど気にならず。しっとりした話やHを求める話ではありませんが、登場人物みんな個性的で、続きも読みたいです。 (2012-06-30)


次の20件 →