『咲耶』さんのレビュー


王を統べる運命の子 1巻&2巻セット【イラストラフ画集付き電子限定版】 著: 樋口美沙緒 画: 麻々原絵里依


★★★☆☆ 3
トリッキーでとてもおもしろいです。星を2個減らしたのは、パピレスさんに。これ二巻セット販売してますが、完結してませんよ?買うほうは完結してると思って買います。続き物の途中をセットで販売のイミがわからない!配信側が完結と認識していて、続きが購入できなかったら目も当てられません。怒りたくなるほど、気になるお話しなのは確かです (2020-04-28)


【電子限定書き下ろし短編付き】虎族皇帝の果てしなき慈愛 著: はなのみやこ 画: 藤未都也


★★★★★ 5
たぶん、とても長い時間をかけて書かれたお話しじゃないかな?と思います。流れは定番で安心して読み進められます。定番かーなんだけど、世界観やキャラクターを考え尽くして書かれたお話しだから、楽しめます。情事系は確かに、印象が薄いですが、そういうのは、他にいくらでもありますから^_^ (2020-04-28)


アルファの恋人【イラスト入り】 著: 栗城偲コウキ。


★★★★★ 5
あなたが好きです最近、意外と見ない台詞ではないですか?これが陳腐に感じない拙いのに深いそんな話でしたよ (2020-03-12)


運命淫戯〜ピンクのオメガと獣人王〜【イラスト入り】 著: 西野花駒城ミチヲ


★★★☆☆ 3
西野花さんでなければ、星5でしたね^_^お話自体は、もう一度くらいは読むだろうなあ。という感じです。私は二度は読まないタイプですけどね。しかし、西野花さんの作品となれば、話は違いますね〜なんというか…結論から言えば、ガッカリしかし、他の人の作品なら、まあ、満足。作風が変わったのかなあ (2019-06-02)


つがいは愛の巣へ帰る 著: 鳥舟あや 画: 葛西リカコ


★★★★★ 5
この作家さんの作品のまず、目立つところは解剖学までいったかな?な、人間を徹底的まで生き物の一種としておとして、なので、吐く漏らすよくあります。その上に、精神を語る話が多いように感じます。その点、このお話しはまだ、にゅるいカンジですので、この作家さん初心者向きな作品かと?所詮、自分も肉。それを踏まえて、どこまでも依存して良い!と言ってくれて甘やかしてくれる。そんなお伽話がお好きなら、オススメ!です (2019-02-19)


スイーツ王の溺愛にゃんこ 著: 鹿能リコ 画: 小路龍流


★★☆☆☆ 2
受けさんがあまりにも酷すぎ。境遇が気の毒でも身内には優しくても対恋人には、どうなのか?な行動。そんなつもりじゃなかった?この後は悪役な宇都宮さんが作中、言った言葉に賛同 (2019-01-18)


流沙の記憶 著: 松岡なつき 画:


★★★★★ 5
とても古い作家さんの作品です。 BLがとても特殊で、ハードカバーで1500円とかの時代にかかるか、かからないかその代わり、とても厚みがあるお話を語ってくれます。BLが小説の一種だった頃を思い出します。勿論、今の軽くて楽しいBLも楽しめるのですが、厚みが違うのは、間違いないです。 (2018-08-21)


鬼天狗の嫁奪り奇譚 著: 鳥舟あや 画: 兼守美行


★★★★★ 5
この頭にチューリップなウケ君が私はキライじゃないなぁ。ある種の闇を抱えた人には、このお話はイケますよ〜バカにならなければ生きていけない状況で育っているうちにバカ癖がついたのをセメ君は見通してる感じがイイよ。もうそれやらなくてイイよと、折に触れて言ってますね〜〜家庭環境に問題あって周りに気ぃ使って生きてる子供だった経験あるなら、読んでみて損は無いんじゃないかな〜〜うまくハマれば、ちょっと昇華されるところがありますよ〜 (2018-03-21)