『あくあ』さんのレビュー


まどろむダンデライオン〜カリフォルニア警察物語〜【イラスト入り】 著: 時野つばき 画: 友弥ちなみ


★★★★★ 5
海外刑事物の王道を踏まえつつも、人の心の弱さや強さ、それに向き合う人たちの動きを丁寧に描いた作品です。海外ドラマのお好きな方は一層楽しめるかと。テンポよく読めて、読後は正にタンポポの花を見たような暖かさを感じました。 (2014-03-21)


我は誓う剣に友に〜バルナ・クロニカより【イラスト入り】 著: 時野つばき 画: 櫓刃鉄火


★★★★★ 5
ファンタジー世界を舞台に、勇者の片鱗を持つ者達が悪を討つ物語…だけではありません!!普通にご飯食べたり、他愛ない会話になごんだり、降りかかった不運をぼやいたり、それでもなけなしの勇気を振り絞ってみたり…まさに『どこにでもいる』人の部分もテンポよく組み込みながらも王道の展開を外さない、読後に爽快感を感じさせる作品です。なお、これは副題にありますTRPGの世界を踏まえた物ですので、興味のある方はそちらを遊んでみるといっそう世界が広がるかもしれません。 (2013-12-04)


あの子の骨は井戸の中 著: 時野つばき 画: 櫓刃鉄火


★★★★★ 5
この物語を一言でいうと『始まりと終わりと再び始まる物語』。ファンタジーの世界を舞台にしつつも、不必要にヒロイックではなく、心を抉られる箇所はあれど、その中に『人の強さ』や『想いの温かさ』、『与えられるだけではない希望』を感じられる作品です。ピリ辛な物語がお好きな方にお薦めかも。 (2013-11-29)


とりねこ【イラスト入り】 著: 時野つばき 画: Misen


★★★★★ 5
若き騎士と熟年の薬草師、そして不思議な生物との出会いと冒険、という王道な展開を踏まえつつも、笑いあり、バトルあり、絡み(心身ともに。後者は結構濃厚風味ですw)あり、心にじんわりくる場面あり、と盛りだくさんな内容をテンポよく、そして丁寧に書かれた作品だと思います。続編、是非とも読んでみたいです! (2013-11-02)


飯付き風呂付きオヤジ付き【イラスト入り】 著: 時野つばき 画: Misen


★★★★★ 5
どこかにありそうなどっかの街で、どこにでもありそうな日常を送る、あんまりなさそうな二人の物語。大きな事件やスペクタクルはありませんが、チクリとくる(もしかしたら自分の身にもあるかもしれない)スパイスも交えつつ、読み終えたあと心があったかくなる作品です。『どこからでも読める』とありますが、最初からじっくり読むと、味わいもひとしお。いろんな季節の彼らを、みてみたいです。 (2013-10-23)


犬と呼んでよ俺の姫! 著: 時野つばき 画: 翠雨


★★★★★ 5
ワンコ系男子とくーでれ男子のちょっと不思議な学園ラブコメ…だけではありません!『幸せ』について考えたくなります。大切な誰かに、思いを伝えたくなります。心が温かくなります。そして…お腹がすきます(空腹時に読むときはご注意を!笑)メインの二人だけでなく、脇を固めるキャラもとっても魅力的です。続編、大いに期待! (2013-10-18)