『スライム』さんのレビュー

次の20件 →

三人の王子の独占愛 みだらな政略結婚【イラスト付】 著: 七福さゆり 画: あみ子


★★★☆☆ 3
媚薬入りのお酒を王に盛られたヒロインとヒーロー三人が出会った初日に体の関係になったのが残念。媚薬に侵された結婚前の王女に手を出す時点で反省心も誠実性も疑わしい三王子ヒーロー。しかも因縁がある国同士なのに呪いを解けるかもしれない王女にクスリ盛った王も王女を軽くみてんのかと嫌悪感が。ヒロインもヒロインでヒロインの口にする物に実はひそかに媚薬を毎日盛ってるんじゃないかって疑ってしまうくらいチョロインだったのも残念。一夫一妻の国から来たならもっと抵抗とか葛藤とかあってほしかった。あと第二王子が妻になる女性とはいえ異性に触り慣れてんのかやたら接触多いしチャラかったのもイラッとした。 (2017-06-14)


猫かぶり殿下の執着愛 著: 園内かな 画: 芒其之一


★★☆☆☆ 2
ヒロインがヒーロー選んだ理由は?やっぱイケメンな顔?婚約者候補のテレンスも使用人に冷たいしうるさいかもしれないけど、ヒーローの方が部下や使用人に対して冷たいしヒーロー美貌以外何もない。それにヒーロー、ヒロイン好きになった理由もそれだけで惚れる?ヒロインの性格にも惚れたんだろうけど最悪の環境で育ってきたのにメイドに騙されて痛い目見た後すぐに救いのヒロインにほだされるとか、二人揃ってチョロくないか。優しくて誠実で懐でかくてヒロインより美人な女の子とか他にもいたはず、ヒーローが他に目を向けなかっただけで。どちらも魅力が足りなかった。 (2017-06-13)


耽溺契約婚〜ドS公爵の淫らなアトリエ〜 著: すずね凜 画: めろ見沢


★★★★☆ 4
エロ多めの年の差カプ。本気で好きな美人の婚約者がいた金持ち美形のヒーロー公爵。20年前、好きだった美人婚約者が婚約中に他の男と浮気。それでも好きだから一度は許した(そのくらい好き)けど浮気相手との子供の妊娠発覚しちゃってやっぱり別れる。でも別れた後に自分の子ではないけど子供は引き取ろうと考えてたら母子どっちも亡くなる。もう恋はしないと20年過ごしてたら、花屋で汚れたエプロンつけて働いてた美少女ヒロインに一目惚れ。20年で狡猾に成長したヒーローはあの手この手で18歳の純粋なドM美少女ゲット、な話。ヒロインだけ好きなヒーローが好きなのでヒーローが元婚約者に本気じゃなかったら良かった。そこだけ残念。 (2017-04-14)


姫は金色の瞳に魅せられる【書下ろし・イラスト10枚入り】 著: 豊田せりか 画: 三栗チコ


★★★☆☆ 3
両国の問題、尼院や北の城までヒロインに付いてきた侍女や養父になってくれた伯爵など解決せずに放り出して終わったのでモヤモヤ感が残る。でもヒロインがコンプレックスの原因になった美貌の妹を切り捨てヒーローを選んだところは良かったです。 (2017-02-07)


呪われた王子と糸紡ぎの姫君 ご主人様の淫らなお仕置き 著: 北山すずな 画: ことね壱花


★★★★★ 5
エロは軽め。紳士で優しい豚頭とヒロインの仲に嫉妬してぐちぐち文句言ってるヒーローが可愛かった。 (2017-02-05)


年下騎士のめくるめく慾望 著: 芹名りせ イラスト: 田中琳


★★★☆☆ 3
自分は死ぬの確定してる場面で身を張って馬車の中にいたコレットを守ろうとしたヒロインは強くて自分の命より他人を優先出来る良い子。でもコレット達がな。この子達いたら主役カプはずっと振り回されるんだろうな。 (2017-02-05)


皇帝陛下の隷愛 うぶな魔女は初夜にとまどう【イラスト付】 著: 藍杜雫 画: もぎたて林檎


★★★★★ 5
貞操帯や自白薬が使われて面白かった。ただヒロインのシスコン弟が皇帝ヒーローの名前を呼び捨てにするのはあり得ない。 (2017-02-03)


くちびるの封印 著: うえだ真由 画: 高星麻子


★★★☆☆ 3
父親に放っとかれてるのは可哀想だが、受に同情は出来なかった。いくら相手が雇われでも、ご飯の件は家政婦さんに失礼だし。攻も追うタイプじゃなかったのが残念。あとエロは多かったけどあっさり。ざまぁも当て馬もなくてモヤモヤが残った。 (2016-12-01)


君と濡れる【イラスト付】 著: 夜光花 画: 嘉弖苅クロエ


★★★☆☆ 3
出来ちゃった婚した攻ってのが駄目だった。 (2016-11-14)


あいのはなし【イラストあり】 著: 凪良ゆう


★★☆☆☆ 2
祐也も椢も最悪。椢は離れ離れになってからもずっと波瑠が好きだった割に他の人とお付き合いあり、体の関係ありの非童貞。で、波瑠は椢が生まれる前から祐也に一途で出所後にモブと行為をしようとしてやっぱり駄目だったから恐らく童貞で処女。その時点で椢が嫌になった。波瑠は刑務所の中なのに葬儀中波瑠に逃げようと言った言い出しっぺの椢は伯父夫婦に大切に守られ卒業後の志望は俳優って、甘やかされてなきゃ言えないと思う。再会後に波瑠を守るって言ってても口先だけに見える(実際また警察沙汰に)し、椢が俳優として活動すれば椢の過去の事件をマスコミが取り上げまた波瑠が傷つく未来しか想像出来ないから波瑠には椢以外と結ばれて幸せになってほしい。 (2016-11-12)


嘘つき溺愛ダーリン 著: 間之あまの 画: 花小蒔朔衣


★★☆☆☆ 2
大事だから簡単に手を出さない百瀬カプの攻の方がよかった。友人の風見は受に構い過ぎる睦美と受を離したいから偽装恋人提案したんじゃ?って思って読んでしまったから、キスも初めてで過去にトラウマありの受に偽装恋人中の攻が手を出すたび手が早い!っとイライラしました。受の外見から好きになった攻がトラウマありの受をこの先も一生受を好きでいられるの?と疑念が残った。 (2016-11-09)


二つの爪痕 著: 宮緒葵


★★★★★ 5
受のお姉さんは確かに可哀想かもしれませんが前のカレをフッたのはお姉さんだし、前カレ捨てて峻成を選んだのもお姉さん。平凡童顔見た目少女の32歳(だったかな?)でイケメン御曹司に見初められてってどう見ても怪しいでしょ。弟の事に目を瞑れば玉の輿で将来が約束されてたのに。私は受が一番可哀想だと思いました。あの兄弟の相手は大変そうだ。 (2016-10-11)


月光前奏曲【イラスト入り】 著: 雪代鞠絵


★☆☆☆☆ 1
受の良い所がなかった。攻はこの受のどこがよかったのか不思議。 (2016-10-11)


妖精王と二人の花嫁 著: 秋山みち花 画: 街子マドカ


★★☆☆☆ 2
読んでイラッとした話だった。まず最初の方で攻は受の双子の弟・天音に自分の命は天音のものだと誓い、さらに、光のエルフは一度した約束は違えないと言ってたのに最後は受の奏矢を嫁に選ぶ展開に、え、光のエルフの約束は(゜Д゜≡゜Д゜)?攻は国王だよね?あっさり誓い破ったね、とドン引き。しかも、弟の天音は双子の兄が異世界に来てから差別受けてるのにあんまりにも兄の状況に無頓着過ぎ。本当に兄弟仲良いの?自分がチヤホヤされてれば兄はどうでもいいのか、と不信感を受けた。エルフの騎士達も真の歌姫が奏矢だと分かったら天音に誓った忠誠をあっさり奏矢に変える手のひら返しするし、受を蔑視した人達にざまぁ、な展開がなかったのが一番残念。 (2016-10-09)


金獅子帝のおさな妻【イラスト付】 著: 成瀬かの 画: 早瀬あきら


★★★★☆ 4
子供っぽい話し方の純粋系ヒロインだが、お爺さん思いで健気で可愛い子だった。ヒロインが大人たちから愛されるのも分かる。ヒーローもヒロインへの想いが始めから分かるから安心して読める。ただ、ラストの大罪に加担したヒロイン父に対しての処罰が甘いと感じたからそこだけが不満。 (2016-10-07)


狂恋〜奴隷王子と生贄の巫女〜 著: かわい恋 画: 希咲慧


★★★★★ 5
王や巫女長がざまぁになってよかったです。しかし催眠術のような状態にかかっていたとはいえ触手に体をアレコレされてたヒロインは可哀想。 (2016-10-07)


石油王の略奪 愛執の檻【イラスト入り】 著: みかづき紅月 画: Ciel


★★★☆☆ 3
ヒーローがヒロインを好きになったきっかけの話とかもっと突っ込んで書いて欲しかった。優れた容姿・莫大な財を持つモテモテなヒーローに一途に想われるヒロインの魅力が全く伝わってこないし、ただ純粋な女性がいいならヒロインでなくても、と思いました。 (2016-10-06)


王子様の歪んだ寵愛 買われた淑女【イラスト付】 著: 柚原テイル 画: Ciel


★★★☆☆ 3
読み終わって、ハッピーエンドなのか疑問に思いました。マリーアントワネットの姉のように好きな女性と結婚出来たヒーローですが、政略結婚が常識の貴族社会で評価が最低視されてた女性と結婚。最後は結婚を許されたとはいえ、二人の子供は苦労しそう。 (2016-10-06)


甘蜜色ブライダル 著: 舞姫美 画: めろ見沢


★★★★★ 5
絵が本当に綺麗に描かれててヒーローは美形だし絵だけでも星5だと思いました!内容もエロが多く、両想いなので安心して読めます。 (2016-10-05)


溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れ【イラスト入り】 著: すずね凜 画: ウエハラ蜂


★☆☆☆☆ 1
エロは多い。ただ、ヒロインをカエルに例えるわ言葉で虐めるわのヒーローの性格は好きになれなかったし、結局ヒロインの美貌に惚れただけなのかな、と微妙。ヒロインもなぜこのヒーローを好きになったのか分からない。ツンデレは嫌いじゃないが、このヒーローは受けつけなかった。 (2016-10-05)


次の20件 →