『Piscespeggy』さんのレビュー

次の20件 →

残酷王の不器用な溺愛 〜特別番外編 王子様にはほど遠く〜 著: 八巻にのは イラスト: 氷堂れん


★★★★★ 5
糖度より、ラブコメ風味な番外編、他の作品の番外編も期待する。 (2020-07-30)


美貌の王宮医師にめっちゃ執着されてます 著: 七福さゆり 画: Fay


★★★☆☆ 3
七福さゆり先生の安定な溺愛モノ、ヒーローは尻フェチの変人じゃなくて、ヒロインに一途たからポイントが高い。悪役の部分はやや大雑把けれど、溺愛モノとしでは合格した。 (2020-06-06)


金曜日の秘密 クールな上司に甘く偏愛されてます 著: 七福さゆり 画: 氷堂れん


★★★☆☆ 3
ールな上司Xドジっ子部下、馬鹿馬鹿しい勘違いから始まるラブコミ。ヒロインはうっかりしてのいたずらのせいで痴女だと思われているがヤバいが、ヒーローの行動は上司としてはもっとやばいでしょう!まあ、これはただ甘く可愛らしい溺愛モノから、ストレスフリーで愉しく読了。 (2020-06-06)


極道婚〜コワモテ若頭は新妻をめちゃめちゃ愛したい〜 【SS付】 著: 御厨翠 イラスト: 無味子


★★★★☆ 4
強面若頭X芯が強いお嬢様、極道同士の政略結婚から始まるラブストーリー。極道とは言え御厨翠さんお得意の派手なモノじゃない、かなり王道な溺愛話だ。先が読めるが、ヒロインはお約束な軽率な行動をしないから好感を持つ。 (2020-03-05)


再会した元カレが、ドSから変態ドMになっていたんですが!? 【SS付】 著: 槇原まき イラスト: 花岡美莉


★★★☆☆ 3
レビューを読んだ覚悟の上に買うが、やっばりこのヒーローはお馬鹿です、反省しましたったらドン引きなドMになっている。個人的には復縁が早すぎる、ヒロインはもっと悩んでするべきだ。まあ、ラブコミしてみればかなり斬新かも。ちなみに、親友がかっこいい〜〜〜 (2020-03-05)


イケメンおじさま社長は、××な秘書が可愛くてたまりません! 著: 槇原まき イラスト: 田中琳


★★★★☆ 4
渋くて器が大きな社長X童顔が有能な秘書、デコボコカップル、公私をきちんとしてるし、仕事もプライベートもお互い支えているから好印象。堅実な良作が、槇原まき先生ならもっと頭がおかしいなヒーローが読みたいです。(笑) ラストの元彼女のエピソードが面白かった、ヒーローはきっぱりと決着をつけてくれますから清々しい。 (2020-03-05)


腹黒従者の恋の策略 著: 春日部こみと 画: 芦原モカ


★★★☆☆ 3
ソーニャの中に比較的に読み応え本が、ヒーローのトリックが騙されたいなかった、全体に淡々とし過ぎて読み終わった。血塗れソーニャを期待するが、そうじゃなくて主にヒロインの出生秘密ついで謎解き話。 (2020-03-05)


みそっかす王女の結婚事情 著: 富樫聖夜 画: アオイ冬子


★★★☆☆ 3
ソーニャ文庫の中で比較的に明るい話、珍しい髪色のせいで、ヒロイン周りの人間は一応ソーニャらしいの執著心がもつが、昏いな雰囲気が少ない。富樫聖夜先生の本ならいつも構成は目立てな破綻なく、綺麗にまとまった良作が、それ以上もない割に普通なお話だ。 (2020-03-05)


裏切りの騎士は愛を乞う 著: 春日部こみと 画: 岩崎陽子


★★★★☆ 4
自己犠牲より、己の願い事を忠実、唯一の光を必死に縋るのヒロインの方がはずっといいと思います。但し、ヒロインのこだわりはあまりも面倒くさい、その辺で気にしないなら面白いの話だ。タイトルは『裏切りの騎士~』けれど、ヒーローは一途な男だ。 (2020-03-05)


フラワーロマンス 騎士公爵の淫らなレッスン 著: 舞姫美 画: 壱コトコ


★★☆☆☆ 2
剣と魔法も優秀なプレーボーイ公爵X責任があっで健気な王女のロマース。魔法の制御するの為に騎士団長のヒーローは王女の魔法教師になります、その過程がセクハラ度が強いから合わない。他の事情も、ヒーローの生い立ちやヒロインは教団を狙われるのエピソードが適当に終わったからイマイチ。 (2020-02-28)


魔王子と檻の中の王女 禁断の契約は灼熱の楔 著: みかづき紅月 画: SHABON


★★☆☆☆ 2
魔族王子X人間王女とのファンタジーが、中身はいつも通りみかづき紅月さんの作風から合わない。王女の成長がメインだが、エロシーンは男性向けの仕様からイマイチ話に入り込めなかった。ヒロインは囚われの身のはずが割りにのんびりしている、もう少し緊張感が欲しいです。 (2020-02-28)


御曹司の甘い誘惑 雨の日は抱きしめて 著: 白石まと 画: みずきたつ


★★☆☆☆ 2
雨の日の出会いはロマンテックけれど、主役たちの言動はいろいろ納得できない。ヒロインはヒーローを会いために友人の身代わりにお見合いに出たし、ヒーローは茶室で我慢しているが、能舞台で平気でやる、おまけにふたりそれそれ言動はのヒーローの母の前に立場が弱いになくだ。ちなみに、医学書読んでるのようなエロシーンが合わなくからモードがないな、みずきたつ先生の絵がエロて美しいです。 (2020-02-27)


大富豪と年の差ウェディング 若奥様はツンデレ姫【イラスト付】 著: 桜木知沙子 画: DUO BRAND.


★★★☆☆ 3
安定で読みやすい文章、綺麗にまとめな話が、先が読めるし、萌えツボも押されなかった、全体に淡々とし過ぎて読み終わった。個人的には、当て馬が頼りなさが暴くのシーンより、ヒーローデリカシーがないの行動(しかも一度ならず二度までも)方がイライラする。ヒロインはしっかりのお嬢様なのに、家族(元カレも含めて)や夫も心労の種だったお気の毒だ。 (2019-09-09)


囲われ花嫁 一途な皇帝の執着愛【イラスト付】 著: 桜舘ゆう 画: 山田パン


★★☆☆☆ 2
慣習をよって、母に疎んじられる王子と純真で鈍い令嬢と出会い、お互い好感を持つが、ヒーローは留学の名目でヒロインを外国に一年預ける、そのせいでヒーローに対する恋情が薄れ、ヒーロー苦悩の種になった。確かに、二人の温度差が面白かったが、この本の慣習ついでの設定が少々おかしいから話に入り込めなかった。後はヒロインの音楽の才能がもう少し生かせるのエピソードがあるを期待するが、物足りないからがっかり。 (2019-09-09)


過保護なオオカミ男子の溺愛プロデュース オトナの淫らを教えられて、こんなにキレイになりました【イラスト付】 著: 三津留ゆう 画: 南国ばなな


★★☆☆☆ 2
辣腕マネージャーX売れないアイドル、エピローグからの展開が先が読めるし、話の流れは芸能人少女漫画と似ている、山も谷もないからつまらない。 (2019-09-09)


【絵ノベル】喰らい殺す神の嫁 著: 村樫一心 画: 山田パピコ


★★☆☆☆ 2
筋通りのお話、噂の悪い犬神実は良い山神も予想通りだ。人間と山神の争いファンタジーの部分は一般向けライトノベル比べれば目新しい所がない、TLとしでは萌えない。おまけにラストはモヤモヤを残る、正直にわけわかんないの話。 (2019-09-04)


明治東京ロマネスク 鉄道王の可愛い恋人 著: 奥山鏡 画: みずきたつ


★★★☆☆ 3
尊大な鉄道王X娼妓見習い、ドラマチックな恋話が、さすが奥山鏡先生にはロマンチックな雰囲気期待しない。明治や吉原の雰囲気を上手く伝わる、会社危機のエピソードも中々面白かったです。ヒロインの学習能力は半端ないが、その代わりにヒーローは情けないな、女色に溺れるあまり足元が崩れゆく音にも気付がなんだ。 (2019-09-04)


【絵ノベル】銀雪王の狂愛 忘れられた蜜月 著: 小出みき 画: DUO BRAND.


★★★★☆ 4
記憶喪失モノ、小出みきさんらしく、構成は目立てな破綻なく、綺麗にまとまった良作。すれ違うじれじれ感が上手く書いたが、ヒロインは意地が張ってのせいが余計な誤解が生まれた。ヒーローの執著が確かに強いが、狂愛の程じゃないです。 (2019-09-04)


美貌の公爵は仕立て屋の娘を溺愛する 著: 七福さゆり 画: ことね壱花


★★☆☆☆ 2
粗筋が面白かった、カフスボタンのエピソードも素敵と思いますが、主役たちのやり取りがセクハラしかみえないから素敵な雰囲気が台無し。ヒーローは一途が言動は軽いすぎから信用貰いないは当然です、ヒロインは頑張り屋けれど、騙され続けるのはやばりチョロいな。 (2019-09-04)


【絵ノベル】いばら姫と縛めの指輪 著: みかづき紅月 イラスト: 一越A区


★★★☆☆ 3
エロティック眠り姫、しかも茨緊縛プレーエロ特化な作品。年の差(?)カップル、いつも通り通常運転なみかづき紅月さんでしたが、イラスト超美麗淫靡から特に不満なし読了する。 (2019-09-04)


次の20件 →