『信乃』さんのレビュー


水龍の花嫁 著: 佐藤マーコ 画: 篁ふみ


★★★★☆ 4
読み始めてすぐにオチが読めますが、登場人物達がテンポ良くスラスラっと話が進みます。基本的に楽しく読めたんですが、最後の方が駆け足であらすじを見ているかのような急いだ感じが有り、一番大事な所じゃないかと思う所が説明のみでとても残念でした。そこを端折るなら、もう少し膨らませて2冊に分けても良かったと思います。 (2018-10-06)


リセット〈上〉 著: 谷崎泉 画: 奈良千春


★★★★★ 5
初めは三角関係のお話かと思い、好みの設定なので軽い気持ちで買いました。ですが読み始めると、重厚なミステリーを読んでいるようなとても深いお話で楽しく読むことが出来ました(*^^*)私も下巻まで読んでからのレビューを書いているのですが、最後まで読んでからの上巻の一番始めを読むとすべてに納得するというか、ほんとに終わったんだ〜っていう気持ちになりました。このお話はミステリー9割、ラブ1割くらいですが、色々な愛が感じられるお話でした。 (2017-04-08)


残り火 著: 相沢蒼依


★☆☆☆☆ 1
すべてにおいて、薄っぺらい。話の内容も、あらすじに書いてあった穂高(攻め)の裏の顔の設定も。しかも続き物?らしく、「第1部完」ってなんじゃこりゃ(´д`|||)全然完じゃ無いっての、くらい中途半端で、面白くなかったです。今後もし続き出てももう買わないです。 (2016-11-13)


犬、拾うオレ、噛まれる 著: 野原滋 画: 香坂あきほ


★★★★★ 5
サンプルを読んだ時は正直、紺(主人公)が壊れてる感が強く、買おうかどうしようかとても迷いましたが、思いきって買って正解。読むにつれて、深くなっていくストーリーにページをめくる手が止まりませんでした。展開がどんどん広がっていき、思いもよらないところに話が進みます。サンプル見て、迷った方はぜひ読んで見てください。疑いながら買った私ですがとても面白いお話だったと満足しています。 (2016-11-07)


鬼の接吻 著: 高岡ミズミ


★★★☆☆ 3
(;−ω−)ウーンてな感じで終わりました。そもそも主人公が攻めを好きになったタイミングも、理由もイマイチ分からないまま話がさらっと終わってしまい残念です。このお話は設定はとても良かったので1冊に詰め込まず、後2、3冊くらいかけて掘り下げても良かったのでは?と、思い★3にしました。 (2016-06-06)


プロファイラーは愛を解く 著: 葉月宮子


★★★★☆ 4
ちょっと勘違いな攻めの話ですがわりと面白く楽しめました(*^-^*)ただもう少しプロファイリングの要素が作中に生かせていれば良かったですね。淡々とプロファイリングの説明がされていた感じなので。 (2013-02-09)


愛の言葉を囁いて【特別版】 著: いとう由貴


★★★★★ 5
以前に携帯版で購入してはまりました。私は好きですね~こういう話。出来れば続編が見たいです。 (2013-02-09)


白衣は愛で作られる 著: 納真仁 画: かなえ杏


★★★★☆ 4
ただ攻めの精神のタフさに完敗というか、受けの悪あがきに呆れるというかかひたすらその繰り返しでした(笑)個人的には悪くなかったです(*^^*)受けの言葉使いが少し気になったのでマイナス1にしました。 (2013-01-02)


[書き下ろし]裏切りは恋の前奏曲【イラスト入り】 著: 泉美アリナ 画: 有馬かつみ


★★★★☆ 4
個人的には好きな話でした。ですが短い…、せめて後日談が少しでもあると良かったですね。 (2013-01-02)


身代わりの純愛【特別版】 著: 秋山みち花


★★★★☆ 4
前作がよかったので買いました。今回も甘めの話でとても楽しめたのですが、受けの先輩の渚がやはり好きになれず(´-ω-`)まぁ話のスパイスとしてはいいのかもですが。後値段が高いのもマイナス1の理由です(>_<) (2012-11-08)