『ru』さんのレビュー

次の20件 →

臆病者は初恋にとまどう 著: みとう鈴梨 画: 花小蒔朔衣


★★★☆☆ 3
攻めを最後まで好きになることができませんでした。妹が大事すぎて、というところから話がスタートしているのにあまりにも妹本人が出てこなすぎだと思いました。受けのセフレと同僚のくだりにページをさきすぎていたのではないかとも思いました。 (2017-12-09)


no reason ―恋に堕ちる― 著: 可南さらさ 画: カズアキ


★★★★★ 5
なんといっても、高校生は良い。どちらかと言うと付き合ってからのすれちがいが、メインのお話かと思います。あらすじだとくっつくまでが大変なのかなと思っていたらそんなことはありませんでした。大学生なら完全にあれな受けになってしまいますが、浮世離れした環境に育った高校2年生ならギリギリありです。でも、許せない人がいるのも理解できます。思い込みが激しい、世間知らずな受けが嫌いではないし、人付き合いの苦手で、変なところで、遠慮しちゃうとか私はかわいいとおもいました。当て馬といっては大袈裟ですが、攻めの先輩はなかなか良いキャラでした。悪い大人風です。(実際にはそんなに大人な年でもキャラでもありませんが。)基本的には、受け攻めの心情描写で、話が進みますが、先輩始め脇キャラが良い作品です。 (2017-09-30)


楽園暮らしはどうですか?【特別版】 著: 夕映月子 画: 高峰顕


★★★★☆ 4
まず、受が清くかわいらしい。お話の進め方も強引さはなく脇の人物も丁寧に書かれていると思いました。攻の元彼が良いです。ただ、周りにバレないようにしなきゃと口でいいながら色んな場所でイチャイチャしてるのはいかがなものかと思いました。 (2017-08-22)


【電子限定おまけ付き】 いとしのテディベア 著: 小宮山ゆき 画: 三田織


★★★☆☆ 3
表紙イラストから受ける印象よりはほのぼのじゃないというか甘味が薄いように感じました。受と攻の「好き」や所謂「一線」の考え方の違いに関するすれ違いが後半の山場で受が苦悩します。中々切ないです。マイナス点は脇のキャラの魅力があまりないところです。 (2017-08-22)


ブラックバースト 〜その男、上司につき〜 著: 有実ゆひ 画: 一越A区


★★★☆☆ 3
ジャンル分けにファンタジーも含むべきかと思います。普通の警察ものかと思ったのにと戸惑われる方もいらっしゃるかもしれません。私はファンタジー要素は楽しめましたが、全ての掘り下げが足りてないところが残念に感じました。ページ数が少ないのに二人がいちゃつくだけみたいなシーンが多く話が進まないまま終わった感がありました。このお値段でも割高に感じます。 (2017-04-11)


九天楼の買われた花嫁【特別版】 著: 葵居ゆゆ 画: 日野ガラス


★★★☆☆ 3
物足りなさを感じます。作品の世界についての説明もなんだか少ないし、女子っぽい受がいじいじしてる間に正式に花嫁になってるしで、うーんです。題名とあらすじから受ける印象よりだいぶイージーでチープな作りの話です。 (2017-03-17)


援助恋愛 著: 石原ひな子 画: 緒田涼歌


★★★☆☆ 3
さっぱりとしていて悪くはないと思いました。たださっぱりし過ぎな部分もありますがそこは行間を想像力で補うことで乗り切りましょう。受の可愛いげのなさはそれこそ本当の受の優しさを攻は知っていた。と考えることでなんとかなります。もうちょっと長さがあれば不満点は除かれるかもでした。 (2017-03-13)


傲慢な龍は身代わりの虎を喰らう 著: 雨宮四季 画: 小椋ムク


★★★★☆ 4
概ね楽しいお話でしたが、確かに何かが足りない。あらゆることに対して受の順応性の高さが原因かなと思いました。 (2017-03-12)


代理屋 望月流の告白 著: 逢野冬 画: 麻生海


★★★★★ 5
タイトルなるほどです。映像化しても面白そうというか映像が浮かび上がるような描写が随所にありとても楽しめました。主人公の過去への興味と巻き込まれた事件の行方どちらも最後まで飽きずに引っ張られます。もちろんラブな部分もしっかりとありかつ受攻どちらの気持ちも語られているのも良いです。すごく綺麗にまとめられていて、作者さまの他作品も気になりました。 (2017-03-12)


詐欺師は恋に騙される 著: 小山田あみ


★★★☆☆ 3
悪い意味と良い意味で甘い話です。ミステリー要素を期待してると裏切りにあいます。受けが設定と表紙のイラストから受ける印象より子どもっぽいです。私はかわいく思えましたが苦手な人は気をつけた方が良いです。横領事件云々もあまり緊迫感なく解決し二人も何だかんだ終始いちゃいちゃしてます。短編はもうあまあまです。 (2017-03-12)


【電子限定おまけ付き】 S社長と愛されすぎな花彼氏 著: 小中大豆 画: のあ子


★★★☆☆ 3
全体的な流れは可もなく不可もなく。ややのぺっとした印象です。悪い人は出てきません。波乱は受の鈍感さ、思い込みの激しさに起因して起きるのでイライラしちゃう人はいると思います。 (2017-03-03)


パペット【SS付き電子限定版】 著: 丸木文華


★★★★☆ 4
受攻ともに傷を負ってます。その傷との折り合いの付け方が現在の姿になっているのだと思いました。ラストは彼らなりの幸せの形だと思います。なので、病んでるのが読みたいけどハードなのはと躊躇してる人にもおすすめです。 (2017-03-03)


きみはぼくのもの 著: 栗城偲サマミヤアカザ


★★★★☆ 4
シリーズ第3弾ですが他の二つが未読でもとくに問題ありません。読んでいれば一番普通の子どもだと思ってたあの子が小学生のころからゲイバーに入り浸りだったなんて。との驚きはあります。受け目線で話は進むのですが切ないとはちがう薄暗さを感じました。受けの性格的なものかと思います。 (2017-02-27)


ファミリー・レポート【イラストあり・電子限定ショートストーリーつき】 著: 一咲


★★★★★ 5
大好きな作品です。すでに何回か読み返しています。まず、葵ちゃんかわいいです。ホームドラマは子どもの可愛さに成否がかかってるのでその点でもこの作品は成功してると思います。春樹のプチストーカーに対する弱腰は恋愛関係となるといつものようにはいかなくなるというだけではと思い気になりませんでした。水野の裸で赤面したり、レシピ本をぼろぼろになるまで読み込んだり随所にかわいくなっちゃう場面がありきゅんとしました。ベッドでは言葉を惜しまなかったり春樹の過去に嫉妬したり意外でしたので水野目線の春樹も読みたいです。親子丼をリクエストしたときにはもう好きだったのかなとか気になります。この作品なんだかんだで二人が恋に落ちるというか三人が家族になるに要した時間は短いです。後日談も春樹目線ですこし残念でした。 (2017-02-26)


シークレットツアー〜無人島で五角関係〜【イラスト付き】 著: バーバラ片桐 画: 奈良千春


★★☆☆☆ 2
5P物第2段なのでしょうか。前作が好きなので購入したもののやはり続編は映画でもドラマでもそして小説でも今一つの法則があるのでしょうか。受けが頭が弱い、弱すぎる。攻めたちの造形が適当すぎる攻めを4人出さなきゃいけないのはこんなところにも弊害がと感じました。肝心のエロもなんかうーんでした。バーバラ先生は当たり外れが激しいのでこれは合わなかったと諦めました。 (2017-02-26)


月一滴 著: かわい有美子


★★★★★ 5
攻目線の章があったり、過去のエピソードが描かれてるにも関わらず攻さんの印象が薄いです。物語はスタバがあったりする現実と陸続きと考えることのできる世界なので受の過去が辛くて背負わせ過ぎと思ってしまいました。そこまでの過去を用意することは必要なのか疑問でした。メインカップルだけなら星3つ半位の評価ですが、本編にちょいちょい現れたり、牧田にお仕置き?躾られる?北嶋の可愛さ込でこの評価です。前作をお読みで北嶋好きなら絶対に買いです。 (2017-02-26)


こどもが眠ったあとで 著: 石原ひな子


★★★☆☆ 3
攻めに子供がいる設定にしなきゃいけなかった理由が果たしてあるかしらと思いながら読み終わりました。子供を出さずとも成立した話に思えてなりません。子供を育てる、慈しむのを描くなら受の上司と攻の妻のエピソードは余計な気がするしとなかなか話に入り込めずちょっと残念でした。 (2017-02-26)


スペアの恋 著: 椎崎夕 画: 陵クミコ


★★★★☆ 4
この作者さんの作品は話が通じない人物が出てきて主人公やお相手を困らす通り越して苦しめる率高いなと思いました。この作品に登場する人物たちもまた恐ろしかったです。主人公らが彼らに毅然と対処し、きちんと結ばれましたが途中は「えっ?二人は大丈夫だよね?だめなの?」とハラハラしてしまいました。 (2017-02-26)


五十六億七千万年後も愛してる 著: 姫野百合 画: うさぱら


★★★☆☆ 3
ちょっと懐かしい感じのする人物設定、文体だなと思ったら、まさに一昔前の発行だそうです。無駄が少ない楽しいお話ではあるのですが、仕事の除霊とHの往復で味の変化がなく少し飽きます。 (2017-02-26)


【電子限定おまけ付き】 その指先で魔法をかけて 著: 金坂理衣子 画: 神田猫


★★★☆☆ 3
あらすじ通りのお話しでした。主人公たちが設定年齢や置かれた立場にしては幼い印象を受けました。学生同士ならば気になりませんが人気サロンのオーナーと地味ながらも優秀な社会人と考えると残念な感じがします。受けの片思いの相手が割に酷いと思いました。 (2017-02-26)


次の20件 →