『あんじゅ』さんのレビュー


指先がすれ違う【イラスト入り】 著: 小中大豆


★★★★★ 5
もうイラスト入ってます。過去買った方にも読めるように配信し直しがあればいいですが。話はとてもよかったです。どのみちひっつくのはわかってたけど、そんな風にくっついたかとびっくりしました。強気なのに可愛い小塚はよかったです。 (2014-12-09)


紳士で野獣【イラスト入り】 著: 橘かおる 画: 櫻井しゅしゅしゅ


★★★☆☆ 3
面白かったようなそうでなかったような。特殊能力のある人の話なら書いておいて欲しかった。最初の方でそれにびっくり。サンプルにはそこまでは載ってなかったので。田中さんが変人過ぎて、告白すらしてないのに柚木を恋人扱いした瞬間に読むの止めました。大分最後の方なので大分は読みましたが。その下りで、可愛い変人だったのか読んでられなくなりました。 (2014-12-07)


DEADLOCK 著: 英田サキ 画: 高階佑


★★★★★ 5
英田作品のファンの方やただ甘いだけでないストーリーのしっかりした話を読みたい方にお勧め。ただ別の方も仰るように萌えは少ないのでそれ目当ての方には勧められません。主人公二人の甘い会瀬は少ないし痛い場面もあります。それにただ萌えだからと牢獄やらFBIなどを盛り込んだいい加減な作品と異なり、英田先生はガチで書いていらっしゃり無理のない話の進め方をする分、確かに「BL以外の作家さんで読める」という意見にも同意です。それでも、そういう英田作品のようなハードなBLを読みたい時にはいい作品です。私は電子版ではなく紙書籍で全巻持ってますが、本当は優しいだろうに影と暗い過去を持つディックをユウトがどう救うのか、二人は幸せになれるのかが気になり番外編も含めて大人買いして一気に読みました。また、ユウトの一途ながらも女々しくなく格好いい姿に好感を持てるのはもちろん、悪役さえも含めて登場人物全てが魅力的なのも安心して読めました。 (2012-10-24)


烈日の残影 著: 高塔望生


★★★★☆ 4
内容や書き方は好みでした。受けも攻めも女々しすぎず嫌な性格過ぎず好ましく書かれていました。ただ受けも攻めも受けた依頼を通してお互いに惹かれていっている様子はわかるのですが、くっつくのが突然であっさりし過ぎている。せっかく攻めの苦悩の一端となった元恋人も登場するのだから、二編ある番外編をはつってでも山場を設けて二人がくっつくまでの過程を深く書いて欲しかった。面白いし好みの作品だったのでそれだけが残念。 (2012-08-24)


俺様彼氏−平リーマンの逆襲− 著: 日向唯稀


★★★★☆ 4
会社で結構あるような学歴問題とか経営陣が変わることによる問題とかを誇大にして、さらにあり得ない部下が実は―という展開を盛り込んだ話。でも理解出来ない話ではなかったし安達たちの性格がよかったので好みの話でした。 (2012-07-16)


情人 著: 甲山蓮子


★★★☆☆ 3
値段の割には…という感じ。幡はかっこよかったけど、内容に盛り上がる場面がなかったというかあっさり終わった印象です。 (2012-06-27)