[書き下ろし]白衣の指先【イラスト入り】』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 3.5(2)

5 (0)
4 (1)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

ゲストさん
2012-09-14
傲慢で人を喰ったような余裕の攻と、いつも冷静な孤高の受、そしてそんな受が唯一心を開いている義理の弟。受に興味を持った攻が事あるごとにからかい、受がペースを乱され始める所から物語は始まります。面白そうにちょっかいを出す攻、調子が狂う受のやり取りまではとても萌えました。更に、受に兄弟愛以上の執着を臭わせる弟がどう絡んで来るかも気になって。……残念ながら、そういうジリジリした駆け引きの構図は前半だけで、後半は快楽に目覚めた受が、攻に流され、弟にまで流される。弟は押し倒す程度の当て馬かと思いきや、受が快楽に流されて二度も寸前まで関係を持ってしまって。攻からの快楽と弟からの快楽の間で受がフラフラ。エロよりも精神的な駆け引きが見たかった私には合わない展開でした。余裕だった攻が受に本気になり、取り乱したりヤキモキしたりする…という展開もなく、多少の嫉妬は見せたものの最後まで余裕でした。エロメインです。

★★★★☆ 4

AnnaRoseさん
2012-06-19
お話は基本的に解説にある通り。でも解説にはさらっと書かれている弟は実は実弟ではなく、親戚からの養子。そしてその弟と問題児の外科医との三角関係もどきでした。思いも寄らない展開でしたが、重苦しさも無く楽しく読めました。