わりとよくある恋の話』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3.2(9)

5 (2)
4 (2)
3 (2)
2 (2)
1 (1)


レビューを書く

 
★★☆☆☆ 2

ゲストさん
2012-11-17
…合わなかったです。BL小説というよりゲイ小説。ノリと展開が、アメリカンドラマで家族に必ず1組はいるゲイカップルのお話のようでした。萌えられないよ〜(>_<)

★☆☆☆☆ 1

咲さん
2012-11-23
現実的すぎて生々しすぎて、ちょっと私は嫌でした。BLにはロマンというか「男と男のファンタジーだよ」という香りが欲しいので^^;  たとえ身近なリーマンモノでも。実際にありそうなホモのノンフィクションの匂いのするお話では、なるほど萌えられませんね。

★★★★☆ 4

ゲストさん
2012-11-15
ラブラブ・ウキウキを楽しみたい方にお勧めです。それまで本気の恋愛をしてこれなかった二人が、運命?の出逢い〜で初めてちゃんと恋愛する話です。重すぎず、軽すぎずに楽しく読めると思います。

★★★★★ 5

猫の29Qさん
2012-11-13
私の秘孔を確実に突いてきました(←昭和的比喩)、とても面白かったです♪個性豊かな面々に、楽しくもナマナマしい(笑)その道の掛け合い。共に弁護士の三郷君(真面目ちゃん受)と久永君(薄情ヤリチ○攻)、出会って早々ラブラブ、多忙の合間を縫ってイチャイチャ、よもやこのまま終了?と思いきやご安心下さい、ドーン↓↓ときます!主に○リチンの方に。(鬼笑)どっちもかなり素敵なメンズでした、ハピエンです♪

★★☆☆☆ 2

cocopenさん
2012-11-18
物語の本筋には大きく関わることのない人物や、弁護士さんの仕事について、必要以上に細かく説明されていて、私は読みづらいと感じました。文章そのものや主人公の二人には好感が持てたので、もう少し説明にメリハリがあれば、楽しく読めたのになと思います。

★★★☆☆ 3

キリさん
2014-05-03
かつては暴れん棒将軍な久永(攻)×可憐だけどベッドでは積極的な敦彦(受)。カプは魅力的で、大筋で不可は無いけど、キュンとくるトコロは無かったかな!?・・・リーマン物は好きで、仕事・恋愛・人間関係・困難・成功ナドまだるっこしい話もストーリーにのめり込ませるエッセンスとして歓迎ですが・・・何か物足りない。逆に、最後の高杉の匂わせは全くいらないかな。(-o-;)

★★★★★ 5

のあさん
2012-12-11
お伽話のような話には萌えないたちなので、これはストライクど真ん中でした。日常の等身大の恋愛が心地好いです。

★★★☆☆ 3

AnnaRoseさん
2012-11-26
二人とも弁護士ですが、それはたまたま職業が弁護士だっただけで、ストーリー展開にはほとんど関係ありません。仕事の事もそれ程作中では触れられていませんし。「安全な相手」としか付き合った事のない主人公がそれまでかなり無茶な事をしていたお相手と恋に落ち、幸せいっぱい状態の時に電話の片側だけの会話を聞いて誤解が発生。破局となるも比較的簡単に仲直りしてハッピーエンドです。二人を囲む周りの方々がちょっとドタバタコメディ風ですが、それもご愛嬌でしょうか。深刻なところがなく、さらっと楽しく読めます。

★★★★☆ 4

スッピィさん
2012-11-16
受、攻の職業柄お堅い内容を想像してましたが、どこかほんわかして読後感良かったです。割と穏やかに話がすすんでいった印象で、主に受視点ですが、時折、攻の視点もあって心情が読み取りやすいです。ただ前半に文章の読み取りづらさを感じたので★−1で。