真夜中にふるえる心』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4.3(3)

5 (2)
4 (0)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

ゲストさん
2013-10-28
色々と不安なシーンではバクバクしました。ホッとするシーンとの差がすごい。リンダ作によく出てくる有能な軍人や、優秀な警察がヒーローではありません。今回は、優秀なハッカーで、ヤバい警官が敵です。ヒーローは剃刀のようにキレる用心深い男ではなく、おおらかで厳しく我が強いけど器の大きな牧場主です。ヒロインが店で修行できたとはいえ元は苦手な料理に奮闘したり、家事を頑張るシーンがかなり好きです。ヒロインを見守る周囲の人達がまた、魅力的。微笑ましいエピソードや、友情、「我が家」を見つけていくヒロインの変わりようとかがじんわりしました。スリルとの寒暖さが、激しくて、ただ、一言「面白い」とは形容しきれない話です。私もオススメです〜。

★★★★★ 5

きょうさん
2013-10-13
少し長めのお話なので、一気読みとはいきませんでしたが、予想以上に良い話で、読み終えると充実感を感じました。なんとストーカが警官!!ゆえにヒロインが被害届を出しても、その地域の警察全部がストーカー警官の方の弁明を信じてしまい、誰も助けてくれません。友人も殺され、ヒロインは、逃げ続けるしかないのです。恐ろしいし、理不尽さに怒りを感じました。そしてヒロインは、辛い逃亡生活をおくるうちに、大切な場所、大切な人を守るために、戦う事を考えるようになるのです。牧場での生活やヒーローとのやりとりは、楽しくて心温まると同時にせつなくてたまらない気持ちにさせられました。

★★★☆☆ 3

トモピーさん
2015-03-20
長い話だけど緊迫感は前半少しと後半少し。あとはヒロインとヒーローと二人を取り巻く人達とのやりとり。ヒロインは被害者で気の毒だけど闘おうとはしないで頑固に逃げようとするだけ。怖いのはわかるけどそれじゃ話は進まない。よってダラダラとした感が拭えない。そんなだから結末への切っ掛けもヒロインが動いた訳じゃなく流れ的にそうなった。最後の最後は勇敢に立ち向かったけどね。主役より脇役達のが魅力的だった。レビューが高評だったけど私はイマイチだった。悪くはないんだけど値段程じゃなかったな。期待大きかったぶん残念。それと台詞が露骨でちょっと驚いた。