イリーガル・キス』のレビュー

トータル評価 ★★☆☆☆ 2(1)

5 (0)
4 (0)
3 (0)
2 (1)
1 (0)


レビューを書く

 
★★☆☆☆ 2

AnnaRoseさん
2013-11-08
「イリーガル・ラブ」のスピンオフです。前作の「イリーガル・ラブ」の主人公の警官が救出しようとしていた行方不明の大学生が主人公です。前作はそれ程良いとは思わなかったのですが、これを読めば前作の感じ方も変わるかもと期待して読むことにしました。主人公の大学生は憧れのホテルのあるシチリアに行き、知らなかったとはいえお相手の地元の親分さんと親しくなって、粗筋どおりに「見てはいけない事」を見てしまいます。そしてお相手に軟禁される事態になるのですが、陵辱系のお話がお好きな方にとっては前作同様生ぬるい仕上がりだと思います。また主人公は大学生なのに幼描き方をされています。憧れのホテルで働きたいと思うのは構いませんが、「ただの夢」と考えているにしては真剣に望んでいるようで、その割りに就労ビザなどの現実について考えが及んでいない点は大学生とは思えません。またお相手との出会いのきっかけやその後の行動も危機感が無く、わざとらしい感じがします。このジャンルの作品にリアリティーを求めているわけではないのですが、ちょっと嘘らし過ぎます。残念ながら私とは相性が良くない作品でした。読まない方が前作の印象が良かったかもと、後悔しています。