クリスマスイブの懺悔』のレビュー

トータル評価 ★★★☆☆ 3(1)

5 (0)
4 (0)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

qwertyさん
2014-02-24
ヒロインがとてもナイスなので★をプラスしました。読んでいてきつかったです。「あの二人はできている」という友人の言葉がずっと根底にありながら、結婚したいと迫ったのはヒーローです。読んでいて何がイヤかというと、全編通して、裏切り者、浮気者、全ては芝居、全ては企みと、言葉を変え文脈を変えて言いっ放し。一目ぼれした位ですから、時々好意も見えるんですが、全て忘れてやり直そうと思ったら、次の行では、浮気は許せるだろうか?と始まる。自分も仕事ばかりで悪かった、責任は自分にあるから浮気は忘れよう。そんな事一度もしていないと言っているのに、延々と繰り返すヒーローにうんざり。