M【パピレス限定特別版】(イラスト付き)』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4(3)

5 (1)
4 (1)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

砂糖さん
2017-06-15
エロ1色です。と言うかavみたいな展開。なのでストーリーに物足りなさはありますが、そこら辺りを理解すれば これもありです。 考えなくても読めるので安心設計。

★★★★☆ 4

ほたるさん
2018-04-04
私がいとう作品が好きで読み漁ってるから免疫があっただけかもしれないですが、面白かったです。(以下ネタバレ含みます)自覚がついてこないけど襲われて燃える性癖の受と襲われる受の怯えた表情に性的興奮を覚える攻の話です。これは攻本人が最初から言ってることですが、攻は間違いなく受に一目惚れです。そして会ったこともない受の居場所を突き止めがんじがらめに出来る執念と財力を持っています。ただ、物語の視点が受の方にあるので、攻は序盤ではただのロクデナシにしか見えません。毎度レイプまがいの抱かれ方でも気持ちよくなってしまう受(性癖だから仕方ないのに)にも腹が立ちます。色んなアクシデントがある度、攻のやってることの真相が少しづつ分かってきて、攻への印象がが変わってきます。攻は系統としては『灼熱の牢獄』の攻の印象に近い気がしました。(最初のゲスさがいい勝負)序盤の胸糞悪さが秀逸なので★-1です。

★★★★★ 5

ひーこさん
2019-01-05
これは、自分の萌にハマるかどうかの作品ですね。私はハマりました。少数派だと、自覚しております。抗えない状況での濡れ場です。でも、攻めの愛がありますし、内容は特に無く何も考えずに読めますし、病み入門作品?とでも言うのでしょうか。丁度読みたい気分の時に巡りあったので、大満足です。注意!上記のような濡れ場ばかりの作品が読みたい時に良いと思います。