誇り高き愛人』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4(3)

5 (1)
4 (1)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

マナっちさん
2013-02-13
私がハーレクインにハマった一番大好きな作品です(*^^*)最初からヒロインはかなり不幸なのですが、たった一度会っただけのヒーローを心の支えに不遇な扱いの日々を耐え忍び、夢にすら見なかった数年後の再会では全く気づかれないまま愛人にならないかもちかけられ、なったらなったで、直後に自分がだれか知られてしまってからは何ともありえん言いがかりの数々!涙出ますよ(´;ω;`)そんでもってヒーローの心情も同時進行で描かれてるから、イライラするやら、なんとなく理解出来たりして、でもやっぱりお前、いい加減バカたれだなぁ(*`Д´)ノ!!!と突っ込んだり(笑)でも、それらのすれ違いや傷つけてしまう姿は全部、相手を強く愛しているからこそですので、ヒーロー、あらゆる場面で猛省します。そこがまた良いんですよね♪イライラするでしょうし、合わないって人もいると思いますが、ヒーローに誤解されながらも強くあろうとするヒロインや、誤解が分かった後、これでもか!と凹みまくって ヒロインをベッタベタに甘やかすお話しがお好きな方は是非読んでみて下さいまし("⌒∇⌒")

★★★★☆ 4

dadaさん
2013-04-26
ヒロインがすっごく不幸で、気の毒で、健気。ヒーローはヒロインにメロメロですが、ちょっと頭が固くておバカですね。でも嫌いじゃありません。疑り深すぎでからまわってるので、読んでいていらっとくるけれど、ヒロインの健気っぷりを堪能できたので満足です。

★★★☆☆ 3

Tantさん
2015-09-30
レビュー評価が良すぎたので、ちょっと残念感が増したのかもしれません…ので+1で★3です。うーん、可哀想な少女がひたすら耐えまくり、言葉足らずな青年が悶えくるしむというお話でした(笑)。とにかく意地悪な登場人物が次々と出てきて、これでもか!っとヒロインを虐めるのですが、なんというかスッキリ感が全くありませんでした。ネタバレですが、あの叔母さんは無罪放免なのかしら?叔父さん達は?せめてエピローグが欲しかったですね。この作者の他の作品では、まとまりもよく楽しめたものもあったので好みの問題かもしれません。しかし…このヒーローの魅力がよくわからないw