ふたたび、遥かな恋を レイクショア・クロニクル』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4(1)

5 (0)
4 (1)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

なせよしさん
2017-05-03
ヒロインとヒーローの恋愛というより、二人の人間の人生を覗き見ているような気持ちにさせられます。若くして二人はすれ違い、恋心を抱いたが、ちょっとしたすれ違いやボタンの掛け違い、自らの若気の至りによって全く別々の人生を歩むことになります。互いにその人生に後悔はしていないものの、何度も交差しながらも重なり合うことはなかったという点において、人生ってそういうものだよね〜と思わされます。ヒーローは娘の妊娠でオロオロし続け、その怒りを傍にいるヒロインにぶつけるということを何度もするので、ちょっと苛立ちました。気持ちはわかるけど、ヒロインのアドバイスに腹を立て関わるなと言う割に、関係ないヒロインに八つ当たりすんな。でも、ヒロインは母強しという感じで、そんなヒーローの気持ちを理解し、狭量さも許してばかりなので、もやっとします。