禁断の花嫁』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4(1)

5 (0)
4 (1)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★☆ 4

dadaさん
2013-04-20
H&H共にとても忍耐強い性分です。ヒロインに与えられた汚名があまりにも酷いので、さぞかし苦しみに満ちた日々を過ごしていたのだろうと想像しますが、ヒーロー・ダンカンに出合ってからは、ヒロインの苦痛はヒーローのために身を引かねばならない、という、精神的なものだけになり、外的な迫害はほとんどありません。夫となったダンカンや、関連作の主人公たちやに守られているので、むしろ幸せな状況といえるでしょう。せっかくの悲惨な設定にもかかわらず、不幸度が足りない、と感じるか、優しく守られ救済されてほっとする話、と受け取るかは、読み手次第。関連作主人公カップルたち、とくに「ハイランドの野獣」のH&Hの蜜月ぶりがたっぷり描かれています。合わせて読むと、ダンカンの誠実な人となりがより一層分かるのでおすすめです。