復讐の鐘が鳴るとき 孤高の鷲 I』のレビュー

トータル評価 ★★★★★ 5(1)

5 (1)
4 (0)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

Moonさん
2013-04-02
「一気にやるか、それともゆっくりやるか…」RITA賞受賞歴のある著者とだけあって、期待を上回る作品でした。クールガイの元CIA所属狙撃手と元すみれ色の目を持つモデルが真の愛を見つける物語でハピエンとなるか、終始ドキドキのハリウッド映画を彷彿させる作品でした。