孤高の王は囚われの姫から愛を知る』のレビュー

トータル評価 ★★★★★ 5(1)

5 (1)
4 (0)
3 (0)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★★★ 5

Rinさん
2019-12-27
不吉と言われる瞳の色のせいで雨乞いの生け贄にされるところだったヒロイン王女と、偶然それを助けた人の愛に不信感のあるヒーロー王のストーリー。軟禁されていたために知識の少ないヒロインだが、ヒーローとの出逢いにより学ぶことへの意欲や前向きさ・ヒーローへの想いなどとても好感が持て、またヒーローもヒロインと接するのが楽しそうで2人のやりとりが面白い。また後書きで裏話としてその後が描かれており、2人のその後や子ども世代の続編がでたら読んでみたいと思った。イラストも素敵だった。