海辺のリゾートで殺人を【SS付き電子限定版】』のレビュー

トータル評価 ★★★★☆ 4.3(3)

5 (2)
4 (0)
3 (1)
2 (0)
1 (0)


レビューを書く

 
★★★☆☆ 3

きゅさん
2020-07-05
これね、タイトルからミステリーだと思って、レビューはほとんど読まなかったんだけど、☆の数が、どこも高評価。よく買う作家さんだったし、すごく好きな話があることもあって、期待し過ぎちゃって…期待し過ぎちゃった故の☆3つ評価…。ミステリーなので、内容については割愛…。

★★★★★ 5

めいさん
2020-06-19
瑞樹の生い立ちやお姉さんの事がだんだんと分かってくるので、誰が犯人か最後まで分かりませんでした。旅の同行取材をするフリーライターの阿久津さんが魅力的で、何とか助けようと奮闘している姿が素敵でした。大手銀行の子息が本当に最悪で過去の事件に関わっている人も皆曲者ばかりで嫌な人ばかりでした。最後にちゃんと反省して謝る人、まだ自分の罪を認めずでも謝るだけは謝る人と人間性が分かれていて理不尽さが際立ってました。犯人が本当に可哀想でしたが、告発本が出て過去の悪事が明らかになり裁判がきちんとされたので読後感は良かったです。犯人に何も罰則がないのは不思議でなりませんが。最後は幸せそうな2人が見れたので良かったです。

★★★★★ 5

いのりさん
2020-06-29
・・BLだと思いながら読んでいると?ミステリー小説なのか?? そんなふうに思いつつ読み進めると、縦軸は姉の死=横軸は阿久津×瑞樹の恋綴り・・・途中途中で何度もグスッ!(涙)あり、ここまでエグい人達に絶対罰を… と...。阿久津さんは、いつの間にか隣にいてくれて救われ気遣われて、そして瑞樹を戸惑わせる人。一般的な道理では考えられない終わりかたでしたが、こんな不可思議な道理があってもいいのかも?なんだかんだ言っても、この小説はミステリーBLですから・・・残された人達が心穏やかに生きることが出来ますように。。。