株式会社パピレス≫HOMEへ戻る
ニュース・リリース
パピレス、フィンランドのマンガ配信サービス会社Amimaruと提携
株式会社パピレス(東証JASDAQ 3641、所在地:東京都豊島区、代表取締役:松井康子)は、この度、フィンランドのマンガ配信サービス会社Amimaru Manga Ltd(株式会社アミマル、所在地:Helsinki, Finland、代表:Kimmo Ojuva、以下Amimaru)と業務提携致しました。これによりパピレスは、Amimaruが運営する、全世界向けマンガ配信FacebookアプリおよびiPadアプリへのマンガコンテンツの提供を開始致しました。

Amimaruは、Facebookアプリおよび独自開発したiPadアプリを通して、日本のマンガを全世界向けに配信している、フィンランドのマンガ配信サービス会社です。

パピレスはこの度、コンテンツ展開プラットフォーム拡大及び海外進出戦略の一環として、Amimaruと業務提携し、Amimaruの運営するFacebookおよびiPadアプリへのマンガコンテンツの提供を、2013年10月30日(水)より開始致しました。

コンテンツ提供第一弾としまして、電子書籍オリジナルコミック『COMIC CYUTT』シリーズおよび、のりたまこ著『禁断DNA』、岡野史佳著『深紅のエスカ』、ふじや奈央著『異次元喫茶へようこそ』など、計12作品の提供が決定しており、2013年10月30日(水)より順次配信予定です。また、今後も、許諾を頂いた出版社様の作品を順次提供していく予定です。

パピレスでは、今回のAmimaruとの提携をはじめ、今後も海外電子書籍プラットフォームへのコンテンツ提供を強化してまいります。

Amimaru iPadアプリイメージ

■Amimaru概要


【提供コンテンツ表紙イメージ(一部抜粋)】


■パピレス海外展開概要

株式会社パピレスでは、拡大する海外電子書籍市場への日本の電子書籍コンテンツ提供を目指し、海外のコンテンツ展開プラットフォームを拡大しております。現在、アメリカ・中国・台湾・韓国など各国のキャリアおよび電子書籍サイトと提携し、販売契約を結んでいる国内約580の出版社様と随時交渉・協力のうえ、日本の電子書籍コンテンツを各国電子書籍プラットフォームへ提供しております。
 更に、各国プラットフォームとの提携だけでなく、海外展開の一環として、マルチデバイス対応電子書籍サイト「電子貸本Renta!」の英語版サイトおよび中国繁体字版サイトを自社で運営し、海外のユーザ向けに日本のコンテンツの提供もおこなっております。今後は中国本土向けに中国簡体字版サイトの運営も予定しております。

パピレスでは今後も海外電子書籍プラットフォームへの展開および海外向けサービスを強化し、拡大する海外電子書籍市場へ、日本の電子書籍コンテンツの提供を目指してまいります。

■パピレス概要

Renta!ロゴ

【事業内容】 電子書籍販売/電子書籍取次販売

【運営サイト】

【海外直営サイト】

  • *本リリースに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • *ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、予めご了承下さい。

■報道関係お問い合わせ先

東京都豊島区東池袋3-23-14 株式会社パピレス 広報担当
Email: press@papy.co.jp 電話03-3590-9460 FAX 03-3590-9495

Copyright(C) PAPYLESS All Rights Reserved. | 個人情報の取り扱いについて | 著作権について