「文蔵」編集部

1/5ページ(計:86点)
1|23・・5
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 文蔵 2019.7・8

文蔵 2019.7・8


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】面白すぎて乗り過ごしに注意!感動を乗せて走る「鉄道小説」



2 文蔵 2019.6

文蔵 2019.6


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】青春、ミステリーからファンタジー、グルメまで そうだ 京都本、読もう



3 文蔵 2019.5

文蔵 2019.5


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
普段は手を伸ばしにくい重厚な小説や長大なシリーズものも10連休あれば読めるかも!?



4 文蔵 2019.4

文蔵 2019.4


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】『桜風堂ものがたり』、文庫化記念!村山早紀、その温かな世界の魅力 インタビュー



5 文蔵 2019.3

文蔵 2019.3


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
花屋を舞台にしたミステリーや植物学研究者に恋した男の物語…。梅や桜を愛でながら読みたい、「植物」にまつわる小説特集。



6 文蔵 2019.1・2

文蔵 2019.1・2


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】いじめ、ブラック企業、老後不安、LGBT差別……小説で読み解く日本の社会問題



7 文蔵 2018.12

文蔵 2018.12


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【ブックガイド】人生の彩りを豊かにする物語を 子どもに贈りたい小説



8 文蔵 2018.11

文蔵 2018.11


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】人情、謎解きから剣豪、料理、コメディまで 初めて読む時代小説



9 文蔵 2018.10

文蔵 2018.10


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【ブックガイド】巧妙なプロット、秀逸な台詞回しに注目 「脚本家が書いた小説」に傑作あり!ほか。



10 文蔵 2018.9

文蔵 2018.9


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】心が痛くなるほどの感動を味わいたい! 胸が締めつけられる物語 ほか。



11 文蔵 2018.7・8

文蔵 2018.7・8


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】サスペンスから、スポーツ・お仕事・恋愛小説まで 「闘う女」たちの物語が熱い!ほか。



12 文蔵 2018.6

文蔵 2018.6


発行: PHP研究所
価格: 611pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】大江戸八百八町には謎がいっぱい!捕物帳、時代ミステリの魅力【新連作小説】宮部みゆき「きたきた捕物帖」ほか。



13 文蔵 2018.5

文蔵 2018.5


発行: PHP研究所
価格: 602pt
みんなの評価 (未評価)
【ブックガイド】天才たちの頭脳の戦いに迫る!小説で「将棋・囲碁」を楽しむ【連載小説】梶よう子「由蔵覚え帳」ほか



14 文蔵 2018.4

文蔵 2018.4


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
『異邦人』文庫化記念!芸術の世界と女性の生き方について描き続ける作家、原田マハの作品世界の魅力を徹底的に紹介する特集。



15 文蔵 2018.3

文蔵 2018.3


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】不景気も不祥事も吹き飛ばそう!やる気が湧き出る「ビジネス小説」【連載小説】梶よう子「由蔵覚え帳」ほか。



16 文蔵 2018.1・2

文蔵 2018.1・2


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
【ブックガイド】密室、アリバイ、叙述…古典と新作で学ぶミステリの基礎知識【連載小説】梶よう子「由蔵覚え帳」ほか。



17 文蔵 2017.12

文蔵 2017.12


発行: PHP研究所
価格: 620pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】笑える、泣ける、考えさせられる…いま、面白いエッセイが読みたい!【インタビュー】三浦しをん【新連載】梶よう子 ほか



18 文蔵 2017.11

文蔵 2017.11


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
八百万の神がいる日本では、神様は身近な存在?福の神や縁結びの神、はたまた貧乏神や死神など、神様にまつわる小説を紹介する。



19 文蔵 2017.10

文蔵 2017.10


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
【ブックガイド】「クライシス小説」に刮目せよ…末國善己【連載小説】〈感動の最終回〉五十嵐貴久 ほか



20 文蔵 2017.9

文蔵 2017.9


発行: PHP研究所
価格: 556pt
みんなの評価 (未評価)
【特集】幻想的作品からホラー、感涙作まで 真夜中にどっぷり浸りたい小説【連載小説】香納諒一「絵里奈の消滅」、ほか



1|23・・5
[前の20件][次の20件]


1/5ページ(計:86点)
ページ指定: