ロマンス小説

1/34ページ(計:676点)
1|23・・34
ジャンルで絞込
並び替え
端末
詳細リスト|表紙リスト(50件表示)
[前の20件][次の20件]


1 公爵と秘密の鍵

公爵と秘密の鍵


発行: オークラ出版
価格: 1,006pt
みんなの評価 (未評価)
後悔の記憶に苛まれる公爵は、その記憶を忘れるためだけに痛みを欲していた。彼には、愛情をともなわない公爵夫人が必要で。



2 あの日のときめきは今も

あの日のときめきは今も


発行: 二見書房
価格: 900pt
みんなの評価 (未評価)
女性画家が謎の死を遂げた。作品を扱っていた画廊の女性オーナーは同じ教団で育った私立探偵と一緒に調査するが─



3 放蕩貴族の天使

放蕩貴族の天使


発行: オークラ出版
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
セレスタインは不器量だと自覚しているが、自分が家庭教師として採用された理由が教養以外のところにあるとは考えてもいなくて─



4 ハイランドの復讐

ハイランドの復讐


発行: オークラ出版
価格: 829pt
みんなの評価 (未評価)
族長の父や母を殺され、住む城を追われたニール。行方不明の弟たちを捜しながら、敵を打つ機会をうかがってきたが─。



5 危険な夜のキャスティング

危険な夜のキャスティング


発行: オークラ出版
価格: 1,048pt
みんなの評価 (未評価)
二百六十億ドルもの個人資産を持ち大企業の後継者でもあるクインには、ポルノスターという秘密の顔があり─。



6 淑女を破滅させるには

淑女を破滅させるには


発行: オークラ出版
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
家族が犯罪者のジョーンは、家業から逃れるために逃げ出した。兄に追われるなか、なぜか伯爵の遠縁の娘と間違われてしまい…。



7 すれ違う愛

すれ違う愛


発行: オークラ出版
価格: 874pt
みんなの評価 (未評価)
伯爵のヘンリーは、成功をつかむためにアメリカに渡った。だが、渡米前の彼と関係を持った公爵令嬢のエリザベスが妊娠して─。



8 ロマンス作家の恋のお悩み

ロマンス作家の恋のお悩み


発行: オークラ出版
価格: 991pt
みんなの評価 (未評価)
幼稚園で働きながら絵本を出版するレッティ。出版社の合併で彼女は受領済み契約金分のポルノ小説を書かなくてはならなくなり…。



9 黒い髪の悪魔

黒い髪の悪魔


発行: オークラ出版
価格: 1,063pt
みんなの評価 (未評価)
親のせいで盗賊に扮したレインは、復讐を誓うフィリップという男の馬車を襲う。彼にとらわれ、愛憎の嵐に巻き込まれていき…。



10 ハイランダーに守られて

ハイランダーに守られて


発行: オークラ出版
価格: 886pt
みんなの評価 (未評価)
ハイランドのマクアーウィン氏族のもとで暮らす未亡人のグウィネスは、敵対するマクグラスの民を助けずにはいられず…。



11 だれかの小さな秘密

だれかの小さな秘密


発行: オークラ出版
価格: 886pt
みんなの評価 (未評価)
家族が多額の借金で苦しめられたとき、ヴィヴィアンは裕福な男との婚約が決まったが、そこに皆が抱える秘密がからみあい─。



12 忘れがたき記憶にとらわれて

忘れがたき記憶にとらわれて


発行: オークラ出版
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
夫の虐待から逃れるため自分の死を偽装したジゼルは、ある目的にかなう男を探していて─。



13 公爵夫人の秘密

公爵夫人の秘密


発行: オークラ出版
価格: 857pt
みんなの評価 (未評価)
結婚生活を放棄している夫のせいで困窮する公爵夫人のジュリアは、高級娼婦の振りをして夫を誘惑し跡継ぎを妊娠しようと考え─



14 伯爵の危険な賭け

伯爵の危険な賭け


発行: オークラ出版
価格: 943pt
みんなの評価 (未評価)
幸運の良い伯爵のネッドは、楽天的な人生を送ってきた。ある日、秘書のターナーと立場を入れ替えての賭けをすることになったが…



15 いつも同じ空の下で

いつも同じ空の下で


発行: ハーレクイン
価格: 700pt
みんなの評価 ★★★★☆(1)
シェリーの人生でいちばん幸運だったのは、初恋相手が伴侶になったこと。潜入捜査官である彼とは離ればなれの日々だったものの…



16 標的 ─忘れられないまなざし─

標的 ─忘れられないまなざし─


発行: オークラ出版
価格: 914pt
みんなの評価 (未評価)
このひとはだれ─?サムを思わせる瞳を持つジャックという男に出会った瞬間、ソフィは彼にたまらなく惹かれるのを感じた。



17 淑女の鑑と呼ばれて

淑女の鑑と呼ばれて


発行: オークラ出版
価格: 762pt
みんなの評価 (未評価)
社交界で淑女の鑑と呼ばれるヴィヴィアン。しかしマーカスはひと目で、彼女が淑女ではないと気がついた。なぜなら─



18 ボディガードの恋のルール

ボディガードの恋のルール


発行: オークラ出版
価格: 829pt
みんなの評価 (未評価)
ルーシー・モンローの『科学者とボディガード』をはじめとした、守る側と守られる側の刺激的な関係を描いたアンソロジー



19 放蕩公爵と嘘つきな花嫁

放蕩公爵と嘘つきな花嫁


発行: オークラ出版
価格: 943pt
みんなの評価 (未評価)
困窮した伯爵家の次女・マルガリートは、放蕩者の公爵と結婚するのがいやで逃げた姉の代わりに、自分が彼と結婚しようと考え…



20 ありのままの自分で

ありのままの自分で


発行: オークラ出版
価格: 800pt
みんなの評価 (未評価)
太陽と月のように対照的な双子の姉妹…妹のマリアンに、姉が結婚相手に望んでいる貴族の田舎屋敷への招待状が届き―



1|23・・34
[前の20件][次の20件]


1/34ページ(計:676点)
ページ指定: